「iPad」タグアーカイブ

AUKEYの10,000mAhモバイルバッテリーが40%オフ

Aukey International Limitedが、10,000mAhモバイルバッテリー「PB-Y36」の40%オフセールを実施しています。

PB-Y36は、サイズ105×50×25mmとコンパクト設計のモバイルバッテリーです。容量10,000mAhのバッテリー、最大18W入出力のPower Delivery 3.0対応USB-C、最大18W出力のQuick Charge 3.0対応USB-Aを搭載しており、2ポート合計最大出力は18Wです。

7月8日(金)まで300台限定40%オフの1,608円(通常2,680円)で提供しています。

CIO、L字コネクタ採用のUSB-C/Lightningケーブルを発売

株式会社CIOが、L字コネクタを採用したUSB-C- Lightningケーブル「CIO-SLL30000-CL」、USB-C – USB-Cケーブル「CIO-SLL30000-CC」を発売しています。

CIO-SLL30000シリーズは、片方にL字のLightningコネクタとUSB-Cコネクタを採用したケーブルです。皮膜には柔らかいシリコンを採用しています。また、3万回の折り曲げテストをクリアしています。

CIO-SLL30000-CLはMFi認証を取得しています。CIO-SLL30000-CCは100W Power Deliveryに対応しています。

ケーブル長は1mと2m、カラーはブラックとホワイトのラインナップです。価格はLightningケーブルが1,760円、1,870円、USB-Cケーブルが1,650円、1,720円で、200円オフのクーポンコード「SLL30000」を提供中です。

PreSonus、USBダイナミックマイク「Revelator Dynamic」とUSBオーディオインターフェース「Revelator io44」を発売

株式会社エムアイセブンジャパンが、米国PreSonus社のUSBダイナミックマイク「Revelator Dynamic」と、USBオーディオインターフェース「Revelator io44」を発売しています。

Revelator Dynamicは、人気の音声収録用PD-70マイクロフォンをベースに、ハイレゾ対応24-bitコンバーター、Fat Channel DSP、音声用特殊エフェクト、ループバック、ミキサーを搭載し、ソフトウェアスイートも提供するUSBダイナミックマイクです。デスクトップスタンドが付属しています。

Revelator io44は、ハイレゾ対応24-bitコンバーター、XMAX-Lプリアンプ内蔵マイク/インスト入力とステレオライン入力、ヘッドセット端子、Fat Channel DSP、音声用特殊エフェクト、ループバック、ミキサーを搭載し、ソフトウェアスイートも提供するUSBオーディオインターフェースです。macOS、Windows、iOS、Android対応です。

価格は29,700円と27,500円です。

リモコン感覚で使えるタッチパッド付きBluetoothマウス

サンワサプライ株式会社が、リモコン感覚で使えるタッチパッド付きBluetoothマウス「400-MABT188」を発売しています。

400-MABT188は、親指でカーソル、左クリック、スクロールの操作ができるタッチパッドや、プレゼンソフトの操作や電子書籍のページ送り、音量調整や再生/停止などの操作ができるカーソル・メディアキー、デスクトップやホーム画面を表示するホームボタンを搭載しています。充電式で約46時間使用できます。

直販価格は4,980円で、サンワダイレクト本店楽天市場店PayPayモール店au Pay マーケット店Amazon店にて販売中です。

アイ・オー、生活になじむシンプルデザインのWi-Fi 6対応ルーターを発売

株式会社アイ・オー・データ機器が、Wi-Fi 6対応ルーター「WN-DAX3000GR」を発売すると発表しています。

WN-DAX3000GRは、視覚的なノイズを削り、生活になじむシンプルなデザインを採用したWi-Fiルーターのスタンダードモデルです。Wi-Fi 6(IEEE802.11ax)対応で、5GHz帯で最大2,402Mbps、2.4GHz帯最大574Mbpsの高速通信が可能です。

360度全方向に電波を放出する「360コネクト」や、「IPv6(IPoE)」、受信端末に向けて電波を集中する「ビームフォーミング」、Wi-Fi電波の強さをヒートマップで表示するアプリ「Wi-Fiミレル」、無線LANルーターの設定をボタン1つでコピーできる「Wi-Fi設定コピー機能」などに対応しています。

直販価格は14,080円で、7月下旬発売予定です。Amazonでは12,800円で予約販売中で、7月31日(日)まで10%オフクーポンも提供しています。

Bluetoothメカニカルキーボード「Keychron K8」にノンバックライトモデル登場

株式会社コペックジャパンが、香港Keychron社のBluetoothメカニカルキーボード「Keychron K8ノンバックライト(V2)」を発売しています。

Keychron K8ノンバックライト(V2)は、赤軸/青軸/茶軸のメカニカルスイッチを搭載したBluetooth&USB-C接続対応の87キー英語配列テンキーレスキーボードで、バックライトを内蔵しないモデルです。

Mac/Windows/iOS/Android対応で、Mac向けのマルチメディアキーレイアウトを搭載しています。

メカニカルスイッチを交換できるホットスワップ対応モデルも用意されています。ホットスワップ非対応モデルはプラスチックフレーム、ホットスワップ対応モデルはアルミフレームを採用しています。

価格はが11,990円と16,280円です。

オウルテック、「超タフ巻取りケーブル」のリニューアル版発売

株式会社オウルテックが、巻き取り式のUSBケーブル「超タフ巻取りケーブル」のリニューアル版を発売しています。

超タフ巻取りケーブルは、3,000回の巻き取り、15,000回以上の折り曲げに耐え、ロングブッシュ構造で付け根の負担を軽減する高耐久仕様の巻き取り式ケーブルです。

リニューアル版は、ケーブル幅を短くすることで軽量化が図られ、やわらかいケーブルに変更することで引き出す際の音が抑えられています。

  • OWL-CBR2AC12
    USB-A to USB-Cケーブル。ケーブル長1.2m。
    カラー:ブラック、ブラックレッド
    価格:2,180円
  • OWL-CBR2AL12
    USB-A to Lightningケーブル。ケーブル長1.2m。
    カラー:ブラック、ブラックレッド、ホワイト
    価格: 3,280円
    OWL-CBR2AM12
  • USB-A to microUSBケーブル。ケーブル長1.2m。
    カラー:ブラック
    価格:1,880円
  • OWL-CBR2CC12
    USB-C to USB-Cケーブル。ケーブル長1.2m。
    カラー:ブラックレッド、ホワイト
    価格: 2,280円
  • OWL-CBR2CL12
    USB-C to Lightningケーブル。ケーブル長1.2m。
    カラー:ブラックレッド、ホワイト
    価格:3,380円
  • OWL-CBR2AML10
    USB-A to microUSB/Lightning 2-in-1ケーブル。ケーブル長1.0m。
    カラー:ブラックレッド、ホワイト
    価格:3,380円
  • OWL-CBR2AMLC10
    USB-A to microUSB/USB-C/Lightning 3-in-1ケーブル。ケーブル長1.0m。
    カラー:ブラック、ブラックレッド、ホワイト
    価格:3,580円

Apple、M2シリーズ搭載Mac/iPadを準備 「M3」は来年登場

Bloombergのマーク・ガーマン氏が、AppleはM2チップを搭載した複数のMac/iPadを準備しているとレポートしています。

ガーマン氏はニュースレターのPower Onで、Appleは以下のM2チップ搭載Mac/iPadを準備していると述べています。

  • M2を搭載した11インチと12.9インチの「iPad Pro」
  • M2を搭載した「Mac mini」
  • M2 Proを搭載した「Mac mini」
  • M2 ProおよびM2 Maxを搭載した14インチと16インチの「MacBook Pro」
  • M2 Ultraおよび「M2 Extreme」を搭載した「Mac Pro」

さらに、AppleはAR/VRヘッドセットの最新試作機にも16GBのメモリを備えたベースのM2チップを採用しているとのことです。

Appleはすでに「M3」チップに取り組んでおり、早ければ来年にも新しい13インチと15インチの「MacBook Air」(コードネーム:J513、J515)、新しい「iMac」(コードネーム:J433)、12インチラップトップへの搭載を計画しているそうです。

今年発売される「iPhone 14」シリーズは引き続きLightningが採用されるそうですが、2023年にUSB-Cに変更されるとガーマン氏は予想しています。iPhone 14 Proは常時表示ディスプレイを搭載すると述べています。USB-CについてはA14チップ搭載・5G対応の新しいローエンドiPadにも採用されるそうです。

iPadについては、来年か再来年に14〜15インチのディスプレイを搭載した機種が発売されると予想しています。

他にも、「HomePod」や「Apple TV」の新モデルも準備されているそうです。

コードネーム「B620」と呼ばれる新しいHomePodは、初代HomePodに近いサイズとオーディオ性能で、Apple Watch Series 8と同じ「S8」チップを搭載し、上部にアップデートされたディスプレイを備え、マルチタッチ機能の噂もあるとのことです。発売は来年になるようです。

さらに、コードネーム「J255」と呼ばれる新しいApple TVは、A14チップや容量がアップしたメモリを搭載するそうです。

CIO、45Wクラスで世界最小サイズのUSB-C充電器を発売

株式会社CIOが、45Wクラスで世界最小サイズのUSB-C充電器「NovaPort SOLO 45W」を発売しています。

NovaPort SOLO 45Wは、最大45W出力のPower Delivery対応USB-C充電器です。サイズは約45.5×36×28mmです。表面には傷がつきにくいシボ加工が施されています。

カラーはブラックとホワイトの2色、価格は3,278円で、Amazon(クーポンコード:G45W1C298)、楽天市場クーポン)、Yahoo!ショッピングクーポン)にて販売中です。7月1日(金)まで2,980円で購入できるクーポンを提供しています。