「Appleニュース」カテゴリーアーカイブ

macOS 10.15.3のコードに性能を引き上げる「Pro Mode」の記述

9to5Macが、macOS Catalinaのベータ版のコードに「Pro Mode」という記述を発見したと伝えています。

macOS Catalina 10.15.3 betaのコードには、「(Proモードを有効にすると)アプリがより高速で動作することがありますが、バッテリー駆動時間が短くなり、ファンのノイズが大きくなる可能性があります」「ファンの速度制限を無効にする」という記述が含まれています。

未発売の「MacBook」がEECのデータベースに登録

MacRumorsが、ユーラシア経済委員会(EEC)のデータベースに未発売のMacBookシリーズが登録されたと伝えています。

新たに登録されたのは、macOS Catelinaが動作するポータブルコンピュータ「A2289」です。

Appleは、シザー構造のMagic Keyboardを採用した13インチMacBook Proを今年の上半期に発売すると噂されています。

App Storeが年末年始に過去最高の売上を記録

Apple Inc.が、2019年末と新年初日にApp Storeが売上記録を更新したと発表しています。

2019年の12月24日(火)から12月31日(火)までのApp Storeの売上は過去最高の14億2,000万ドルを記録し、2020年1月1日(水)は単日売上で過去記録となる3億8,600万ドルに達したとのことです。

昨シーズンの売上は、クリスマスイブから大晦日までが12億2,000万ドル、元日は3億2,200万ドルでした。

Apple、Amazon、Google、Zigbee Allianceがスマートホームデバイスのワーキンググループを結成

Apple Inc.、Amazon.com Inc.、Google LLC、Zigbee Allianceが、スマートホームデバイスのオープンスタンダードを開発するワーキンググループを結成したと発表しています。

Connected Home over IP」プロジェクトは、新しいロイヤルティフリーの接続規格の開発および採用を推進し、スマートホーム製品間の互換性を向上させることを目標としています。

Zigbee Allianceのボードメンバー企業であるIKEA、Legrand、NXP Semiconductors、Resideo、Samsung SmartThings、Schneider Electric、Signify、Silicon Labs、Somfy、Wulianもワーキンググループに参加し、プロジェクトに貢献するとのことです。

新しい「Mac Pro」と「Pro Display XDR」販売開始

Apple Inc.が、新しい「Mac Pro」と「Pro Display XDR」の販売を開始しています。

新しいMac Proは、最大28コアのIntel Xeonプロセッサ、6チャンネルのEECメモリと12基のDIMMスロット(最大1.5TBのメモリをサポート)、8基のPCIe拡張スロットを搭載し、グラフィックス拡張アーキテクチャ「MPX Module」により2つのRadeon Pro Vega II Duoを追加できます。

価格はタワーモデルが599,800円(税別)〜で、ラックモデルも649,800円(税別)でまもなく発売される予定です。

Pro Display XDRは、解像度6,016×3,384の32インチRetina 6Kディスプレイで、P3の広色域と10ビットカラー、1,600ニトのピーク輝度、1,000,000:1のコントラスト比、超広視野角などを特長としています。

価格は、標準ガラスモデルが529,800円(税別)、光の映り込みを最小限に抑えるNano-textureガラスモデルが599,800円(税別)で、別売の「Pro Stand」は106,800円(税別)、VESAマウントアダプタは21,800円(税別)です。

Apple TV+の「ザ・モーニングショー」がゴールデン・グローブ賞にノミネート

Apple Inc.が、Apple TV+の「ザ・モーニングショー」が第77回ゴールデン・グローブ賞にノミネートされたと発表しています。

ザ・モーニングショーはテレビ部門のドラマ作品賞と、主演のジェニファー・アニストンとリース・ウィザースプーンの2人がドラマ主演女優賞にノミネートされています。

第77回ゴールデン・グローブ賞の授賞式は2020年1月5日(日)に開催されます。

新しい「Mac Pro」と「Pro Display XDR」、12月10日(火)販売開始

9to5Macが、AppleがEメールで、新しい「Mac Pro」と「Pro Display XDR」の販売を12月10日(火)より開始することを明らかにしたと伝えています。

新しいMac Proは、最大28コアのIntel Xeonプロセッサ、6チャンネルのEECメモリと12基のDIMMスロット(最大1.5TBのメモリをサポート)、8基のPCIe拡張スロットを搭載し、グラフィックス拡張アーキテクチャ「MPX Module」により2つのRadeon Pro Vega II Duoを追加できます。

Pro Display XDRは、解像度6,016×3,384の32インチRetina 6Kディスプレイで、P3の広色域と10ビットカラー、1,600ニトのピーク輝度、1,000,000:1のコントラスト比、超広視野角などを特長としています。

iPhone/iPad向けアプリ「Clips」がミー文字とアニ文字に対応

Apple Inc.が、iPhone/iPad向けアプリ「Clips」[App Store]をアップデートしたと発表しています。

新しいバージョン2.1では、アニ文字とミー文字を使ってクリップを作成できるようになっており、ステッカー、テキスト、絵文字を顔に貼って動きに追従させることもできます。

新しいポスター「Let it Snow」や、新しい7種類のミッキーマウスとミニーマウスのステッカーも追加されています。