「Appleニュース」カテゴリーアーカイブ

新しい「Mac Pro」と「Pro Display XDR」、12月10日(火)販売開始

9to5Macが、AppleがEメールで、新しい「Mac Pro」と「Pro Display XDR」の販売を12月10日(火)より開始することを明らかにしたと伝えています。

新しいMac Proは、最大28コアのIntel Xeonプロセッサ、6チャンネルのEECメモリと12基のDIMMスロット(最大1.5TBのメモリをサポート)、8基のPCIe拡張スロットを搭載し、グラフィックス拡張アーキテクチャ「MPX Module」により2つのRadeon Pro Vega II Duoを追加できます。

Pro Display XDRは、解像度6,016×3,384の32インチRetina 6Kディスプレイで、P3の広色域と10ビットカラー、1,600ニトのピーク輝度、1,000,000:1のコントラスト比、超広視野角などを特長としています。

iPhone/iPad向けアプリ「Clips」がミー文字とアニ文字に対応

Apple Inc.が、iPhone/iPad向けアプリ「Clips」[App Store]をアップデートしたと発表しています。

新しいバージョン2.1では、アニ文字とミー文字を使ってクリップを作成できるようになっており、ステッカー、テキスト、絵文字を顔に貼って動きに追従させることもできます。

新しいポスター「Let it Snow」や、新しい7種類のミッキーマウスとミニーマウスのステッカーも追加されています。

Apple、「Apple Music Awards」発表

Apple Inc.が、1年間で最も革新的で独創的だった作品とアーティストを讃える「Apple Music Awards」を発表しています。

  • アーティスト・オブ・ザ・イヤー:ビリー・アイリッシュ
  • ブレイクスルー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー:Lizzo
  • ソングライター・オブ・ザ・イヤー:ビリー・アイリッシュ&Finneas
  • トップ・ソング・オブ・ザ・イヤー:Old Town Road(リル・ナズ・X)
  • トップ・アルバム・オブ・ザ・イヤー:WHEN WE FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?(ビリー・アイリッシュ)

日本時間12月5日(木)午前11時30分からは、スティーブ・ジョブズ・シアターにて開催されるビリー・アイリッシュのライブが生配信される予定です。

Apple、App Storeの「Best of 2019」発表

Apple Inc.が、App Storeの「Best of 2019」を発表しています。

Best Apps of 2019

Best Games of 2019

  • iPhone ゲーム・オブ・ザ・イヤー:Sky 星を紡ぐ子どもたちApp Store
  • iPad ゲーム・オブ・ザ・イヤー:Flow by MoleskineApp Store
  • Mac ゲーム・オブ・ザ・イヤー:Affinity PublisherMac App Store
  • Apple TV ゲーム・オブ・ザ・イヤー:The ExplorersApp Store
  • ゲーム・トレンド・オブ 2019:マリオカート ツアーApp Store]、ドクターマリオ ワールドApp Store]、Minecraft EarthApp Store]、ポケモンマスターズApp Store]、アサシン クリード リベリオンApp Store]、Gears POP!App Store]、The Elder Scrolls: BladesApp Store]、Alien: BlackoutApp Store]、Call of Duty: MobileApp Store
  • Apple Arcade Game of the Year:さよならワイルドハーツApp Store

Apple、iPhone 11 Proなどに対応した「Smart Battery Case」発売

Apple Inc.が、iPhone 11 Proなどに対応したバッテリーケース「iPhone 11 Smart Battery Case with Wireless Charging」「iPhone 11 Pro Smart Battery Case with Wireless Charging」「iPhone 11 Pro Max Smart Battery Case with Wireless Charging」を発売しています。

Smart Battery Caseは、シリコン製のバッテリー内蔵ケースで、最大50%長いバッテリー駆動時間を提供します。ワイヤレス充電にも対応しています。また、専用のカメラボタンを新たに搭載しています。

カラーはブラック、ホワイト、ピンクサンド(iPhone 11 Pro/11 Pro Maxのみ)の3色で、価格は14,800円(税別)です。

Apple、「Everyone Can Code」カリキュラムを拡大

Apple Inc.が、新しい「Everyone Can Code」カリキュラムを発表しています。

小中学生がプログラミングの世界に親しみやすくなるように再設計された新しいカリキュラムには、新しいガイド「Everyone Can Codeパズル」「Everyone Can Code冒険」や、改訂されたSwift Coding Clubの教材などが含まれています。

また、コンピューターサイエンス教育週間に合わせて12月1日(日)~12月15日(日)に直営店で開催するコーディングセッション、「Code with Apple」への参加登録受付を開始しています。

Appleの新しいオースティンキャンパスが着工

Apple Inc.が、米国テキサス州オースティンの新しいキャンパスの建設を開始したと発表しています。

10億ドルを投じて建設される133エーカーの新キャンパスは2022年オープン予定で、初めは5,000人の従業員を抱え、15,000人まで拡大する計画とのことです。

少し離れた所にある生産施設では、12月発売予定の新しい「Mac Pro」が生産中で、まもなく出荷を開始するとのことです。

[訂正]Apple、12月2日(月)にスペシャルイベント開催

[訂正]当初イベントの開催日時を「日本時間12月2日(月)午後9時」と掲載しておりましたが、正しくは「日本時間12月3日(火)午前6時」となります。訂正してお詫びいたします。

9to5Macが、Appleが現地時間12月2日(月)午後4時、日本時間12月3日(火)午前6時よりニューヨークにて、2019年のお気に入りのアプリとゲームをたたえるメディア向けのスペシャルイベントを開催すると伝えています。

Appleは毎年この時期に、アプリやゲームのベスト・オブ・ザ・イヤーを発表しています。

新しい「Mac Pro」と「Pro Display XDR」、12月発売

Apple Inc.が、新しい「Mac Pro」と「Pro Display XDR」を12月に発売すると発表しています。

新しいMac Proは、最大28コアのIntel Xeonプロセッサ、6チャンネルのEECメモリと12基のDIMMスロット(最大1.5TBのメモリをサポート)、8基のPCIe拡張スロットを搭載し、グラフィックス拡張アーキテクチャ「MPX Module」により2つのRadeon Pro Vega II Duoを追加できます。

Pro Display XDRは、解像度6,016×3,384の32インチRetina 6Kディスプレイで、P3の広色域と10ビットカラー、1,600ニトのピーク輝度、100万:1のコントラスト比、超広視野角などを特長としています。