「AirPods」タグアーカイブ

カラビナ付きのAirPods用耐衝撃ケース「KAKU」

株式会社イングレムが、AirPods用耐衝撃ケース「KAKU」を発売したと発表しています。

KAKUは、スクエア型のシリコン製耐衝撃ケースで、カラビナが付属しています。第1世代と第2世代のAirPodsに対応しています。

カラーはブラック、ホワイト、レッド、ネイビー、モカブラウンの5色で、価格は1,490円です。

第2世代の「AirPods」が発売、ワイヤレス充電対応ケースも

Apple Inc.が、新しい「AirPods」を発表しています。

第2世代のAirPodsは、ヘッドフォン向けに開発されたH1チップを搭載しており、デバイスの切り替えは最大で2倍、電話の通話への接続は1.5倍高速になり、遅延は最大30%低減しています。また、「Hey Siri」と声をかけるだけでSiriを利用できるようになっています(従来のダブルタップによるアクセスも可能)。

さらに、ワイヤレス充電に対応したケース「Wireless Charging Case for AirPods」も発売しています。初代のAirPodsにも対応しています。

価格は、通常の充電ケースが付属したAirPodsが17,800円(税別)、Wireless Charging Caseが付属したAirPodsが22,800円(税別)、Wireless Charging Case単体が8,800円(税別)です。オンラインストアでは本日より、直営店では来週より販売されます。

台湾のPCBメーカー、新しい「iPad」「AirPods」の量産に向けて準備

DIGITIMESが、台湾のフレキシブルプリント基板メーカーのFlexium InterconnectとZhen Ding Technologyが、新しい「iPad」の量産に向けて準備を進めていると伝えています。

また、プリント基板サプライヤーのCompeq ManufacturingとUnitech PCBは、新しい「AirPods」のリジッドフレキシブル基板を供給するとのことです。

フォーカル、Twelve SouthのAirPods用ケース、アクセサリー用ポーチ、iPad用スタンドを発売

フォーカルポイント株式会社が、米国Twelve South社のAirPods用ケース、アクセサリー用ポーチ、iPad用スタンドを発売したと発表しています。

AirSnap for AirPods」は、フルグレインレザーを使用したAirPods用ケースです。ケースを装着したままLightningケーブルの接続が可能です。また、バッグやベルトループなどに取り付けられるナスカンが付いています。カラーはブラック、コニャック、ディープティールの3色で、価格は4,298円です。

Journal CaddySack」は、フルグレインレザーを使用したポーチで、伸縮バンドやメッシュポケットで電源アダプタやケーブルなどを収納できます。価格は12,744円です。

Compass Pro for iPad」は、iPadをハンズフリー/ディスプレイモードの52°、デスクトップ/アクティブモードの43°、タイピング/スケッチモードの15°の3つの角度で立てることができるスチール製三脚型スタンドです。価格は8,078円です。

Araree、レザーのようなシリコン製AirPods用ケース「POPS」を発売

株式会社ロア・インターナショナルが、韓国ArareeブランドのAirPods用ケース「POPS」を発売したと発表しています。

POPSは、革のようなシボ加工が施されたシリコン製ケースです。ストラップホール付きで、カラビナも付属しています。

カラーはブラック、フラミンゴ、フォレストブルー、レッド、ホワイトの5色で、価格は1,458円です。