「macOS」タグアーカイブ

「macOS Monterey」「iOS 15.1」「iPadOS 15.1」「watchOS 8.1」「tvOS 15.1」のリリース候補公開

Apple Inc.が、「macOS Monterey RC」(ビルド21A558)、「iOS 15.1 RC」(ビルド19B74)、「iPadOS 15.1 RC」(ビルド19B74)、「watchOS 8.1 RC」(ビルド19R570)、「tvOS 15.1 RC」(ビルド19J572)をApple Developer Programメンバーに配布しています。

macOS Monterey、iOS 15.1、iPadOS 15.1、watchOS 8.1、tvOS 15.1は、来週リリース予定です。

「macOS Monterey」は日本時間10月26日(火)リリース

Apple Inc.が、「macOS Monterey」を日本時間10月26日(火)にリリースすると発表しています。

macOS Montereyは、新デザインのSafari、ショートカットApp、クイックメモ機能、集中モード、FaceTimeのアップデート、ユニバーサルコントロール、テキストの認識表示といった新機能を搭載しています。

macOS Montereyは無料のソフトウェアアップデートとして提供されます。

対応機種は、iMac (Late 2015)以降、Mac Pro (Late 2013)以降、iMac Pro (2017)以降
Mac mini (Late 2014)以降、MacBook Air (Early 2015)以降、MacBook (Early 2016)以降、MacBook Pro (Early 2015)以降です。

「macOS Monterey 12」のベータ10公開

Apple Inc.が、「macOS Monterey 12 Beta 10」(ビルド21A5552a)をApple Developer Programメンバーに配布しています。

macOS Montereyは、新デザインのSafari、ショートカットApp、クイックメモ機能、集中モード、FaceTimeのアップデート、ユニバーサルコントロール、テキストの認識表示といった新機能を搭載しています。

MacRumorsによると、Safariのお気に入りバーの位置がタブバーの下から上に変更されています。

セキュリティを修正した「macOS Big Sur 11.6」「iOS 14.8」「iPadOS 14.8」「watchOS 7.6.2」

Apple Inc.が、セキュリティを修正した「macOS Big Sur 11.6」「iOS 14.8」「iPadOS 14.8」「watchOS 7.6.2」「セキュリティアップデート 2021-005 (Catalina)」「Safari 14.1.2」を配布しています。

これらのバージョンでは、悪意を持って作成されたPDFファイルを処理すると、任意のコードが実行される可能性があるCoreGraphicsの脆弱性と、悪意を持って作成された Web コンテンツを処理すると、任意のコードを実行される可能性があるWebKitの脆弱性が修正されています。

「macOS Monterey 12」「watchOS 8」のベータ5公開

Apple Inc.が、「macOS Monterey 12 Beta 5」(ビルド21A5304g)、「watchOS 8 Beta 5」(ビルド19R5323g)をApple Developer Programメンバーに配布しています。

macOS Montereyは、新デザインのSafari、ショートカットApp、クイックメモ機能、集中モード、FaceTimeのアップデート、ユニバーサルコントロール、テキストの認識表示といった新機能を搭載しています。

watchOS 8は、ウォレットAppとホームAppのアップデート、新しいワークアウト、マインドフルネスApp、睡眠時の呼吸数測定、ポートレート文字盤といった新機能を搭載しています。