「iPadOS App」タグアーカイブ

史上最大のアップデート「Logic Pro X 10.5」リリース

Apple Inc.が、音楽制作アプリ「Logic Pro X 10.5」[Mac App Store]をリリースしたと発表しています。

バージョン10.5は、Logic Pro X史上最大のアップデートで、プロバージョンの「Live Loops」や、一新されたサンプリングワークフロー、新しいビートメイキングツールが追加されています。

Live Loopsは、グリッドにループ、サンプル、録音を並べて音楽を作成できる機能で、Bitcrusher、フィルタ、ゲート、リピーターなどを適用できる「Remix FX」も備えています。

サンプラーはプロ仕様となり、ドラッグ&ドロップでマルチサンプルの音源を作成・編集できるようになっています。サウンド素材を再生可能なサンプル音源に加工できる「Quick Sampler」も搭載しています。

さらに、ドラムビートやベースラインを簡単にプログラムできるステップシーケンサーや、音色調整コントロールで合成のキック、スネア、タム、ハイハットを生成できる「Drum Synth」、カスタムドラムキットを構築できる「Drum Machine Designer」も追加されています。

iPhone/iPad向けの「Logic Remote」[App Store]もアップデートされており、Live Loops内のサウンドのトリガや、Apple Loopsのブラウズおよび追加、Remix FXの適用が可能となっています。

「LINE」、グループ通話でYouTubeを一緒に視聴できる機能を提供

LINE株式会社が、スマートフォン向けアプリ「LINE」[App Store]のグループビデオ通話機能と音声通話に新機能を追加したと発表しています。

新しいバージョン10.6.5は、グループ通話中の友だちとスマートフォンの画面を共有する、または、YouTubeを一緒に視聴できる「みんなで見る」機能を搭載しています。

また、グループビデオ通話で表示する人数がスマートフォンでは最大6人、iPadでは最大9人に拡大されています。音声通話では参加者をグリッドビューとリストビューの2種類で表示できるようになっています。

IKEA、iOS/iPadOS向けアプリをリリース

イケア・ジャパン株式会社が、iOS/iPadOS向けアプリ「IKEA」[App Store]をリリースしたと発表しています。

IKEAアプリでは、ショッピングが楽しめるアプリで、セール情報や、IKEA Familyメンバー限定特典、閲覧履歴を元におすすめのお部屋例を表示する「インテリアをパーソナライズ」などを利用できます。

「Apple サポート」アプリがダークモードをサポート

Apple Inc.が、iOS/iPadOS向けアプリ「Apple サポート」[App Store]をアップデートしています。

新しいバージョン4.0では、インターフェイスが刷新され、ダークモードに対応しています。また、ガイド付きでステップごとトラブルシューティングや、より見つけやすくなったAppleのサービスやサブスクリプションのサポート、チャットと電話サポートの刷新・強化も含まれています。

iOS向け音楽制作アプリ「BeatHawk」が無料に、拡張音源ライブラリーが最大50%オフ

UVIが、iOS/iPadOS向け音楽制作アプリ「BeatHawk」[App Store]を期間限定で無料配布しています。

さらに、BeatHawkの全ての拡張音源ライブラリーを最大半額で提供しており、収益は全てニューヨーク市のフードバンク、Foodbank NYCに寄付されます。

BeatHawkの無料配布および拡張ライブラリーセールの実施期間は4月30日(木)までです。

「Pixelmator for iOS」がファイルベースのドキュメントブラウザなどを搭載

Pixelmator Team Ltd.が、iOS/iPadOS向け画像編集アプリ「Pixelmator」[App Store]をアップデートしています。

新しいバージョン2.5では、新しいファイルベースのドキュメントブラウザと新しいフォトブラウザ、よく使うサイズで新規画像を作成できる画像サイズプリセットといった新機能が追加されています。

「Things 3 for iPad」がマウスとトラックパッドをサポート

Cultured Code GmbH & Co. KGが、iPadOS向けタスク管理アプリ「Things 3 for iPad」[App Store]をアップデートしています。

新しいバージョン3.12.2では、iPadOS 13.4以降でマウスとトラックパッドをサポートしています。

• インターフェース全体がカーソルに応答
カーソルはクリックに対応するインターフェースの要素をハイライトし、ボタンやチェックボックスにマウスを近づけるとそこにジャンプします。

• どこからでもコンテクストメニューを
新しく、サイドバーのタスク、プロジェクト、エリア、リストなど、あらゆるものを右クリックできます。この操作でパワフルなアクションを持つコンテクストメニューを立ち上げられます。

• スワイプジェスチャをサポート
タスクまたはプロジェクトを、右にスワイプするとスケジュールを作成、左にスワイプするとマルチセッションモードを開始できます。また、チェックリスト内から左にスワイプすると、行を削除できます。

• 新規ウインドウを開く
サイドバーでリストを右クリックして“新規ウインドウで開く”を選択すると、すばやくSplit Viewを開始できます (“Cmdキー+W”で終了できます)。

• 特別なクリック機能
タスクを開かないで選択するには、Cmdキーを押しながらタスクをクリックしてください。空いているスペースをクリックすると、選択を解除できます。タスクをキャンセルしたい場合は、Optionキーを押しながらタスクのチェックボックスをクリックしてください。

iOS版[App Store]もアップデートされています。