「映像制作」カテゴリーアーカイブ

20種類のツールを収録したAfter Effects用スクリプト「Swiss Knife」

株式会社フラッシュバックジャパンが、After Effects用ツール群「Swiss Knife」の取り扱いを開始しています。

Swiss Knifeは、視差アニメーション、相互作用アニメーション、プレースホルダー、サポートの4つのカテゴリに分類された合計20種類のツールを収録したスクリプトです。あらゆるプロジェクト、キャラクターアニメーション、ビデオ編集、テンプレート、UI/UXアニメーションで使用できます。

価格は8,580円です。

After Effects/Premiere Pro用効果音素材集「AEJuice Sound Effects Pro」

株式会社フラッシュバックジャパンが、After Effects/Premiere Pro用効果音素材集「AEJuice Sound Effects Pro」の取り扱いを開始しています。

AEJuice Sound Effects Proは、グリッチ、カメラシャター、ホーン、花火など41カテゴリのロイヤリティフリーサウンドエフェクトを計1,000種類以上収録しています。

価格は14,300円です。

サンワサプライ、パソコン不要のビデオキャプチャーボックス発売

サンワサプライ株式会社が、パソコン不要のビデオキャプチャーデバイス「400-MEDI034」を発売しています。

400-MEDI034は、パソコンを使わずにゲームやビデオデッキといったHDMI/AV出力出力機器の映像を、SDカード、USBメモリ、ハードディスクに録画できるビデオキャプチャーボックスです。3.5インチの液晶画面を搭載しており、画面を確認しながら録画できます。

HDMI出力も搭載しており、テレビなどに接続して録画したデータを再生することもできます。また、パソコンに接続してカードリーダー/ライターやゲームキャプチャーとして使用することも可能です。

直販価格は25,800円です。

ff·Works 2.1.2

FFworks.netが、メディアファイルコンバーター「FFmpeg」のグラフィカルフロントエンド「ff·Works 2.1.2」を配布しています。

このバージョンでは、FFmpegオプションの検索機能や、ファイル結合が改善されています。また、クラッシュする問題や、FFmpegファイルの切り替えの問題、HEVCおよびMP4コンテナのエンコーディングの問題が修正されています。

FCPX/Pr対応ポップノイズ除去プラグイン「CrumplePop PopRemover AI」

株式会社フラッシュバックジャパンが、米国CrumplePop社のポップノイズ除去プラグイン「PopRemover AI」の取り扱いを開始したと発表しています。

PopRemover AIは、AIを使用してオーディオから破裂音を自動で除去できるプラグインで、リアルタイム再生に対応しています。

Final Cut Pro 10.3以降、Adobe Premiere Pro 7以降、Adobe Audition 10.1以降、Resolve 12以降対応で、価格は14,300円です。

Final Cut Pro X用コールアウトプラグイン「PremiumVFX Minimal Callouts」

株式会社フラッシュバックジャパンが、Final Cut Pro X用プラグイン「PremiumVFX Minimal Callouts」の取り扱いを開始したと発表しています。

PremiumVFX Minimal Calloutsは、Final Cut Pro Xでコールアウトを追加できるプラグインで、自動オブジェクトトラッキングとマルチトラッキングポイントをサポートしています。30種類コールアウトを収録しています。

価格は7,040円です。

マットレイヤーのマージ・減算・交差・除外が可能なAEエクステンション「Compound Matte」

株式会社フラッシュバックジャパンが、After Effectsエクステンション「Compound Matte」の取り扱いを開始しています。

Compound Matteは、After Effectsで1つのレイヤーに複数のマットレイヤーを追加して、マージ、減算、交差、除外の4モードでコントロールできるエクステンションです。

価格は4,180円です。

FCPX/Premiere Pro対応のオーディオレベル自動調整プラグイン「CrumplePop LevelMatic」

株式会社フラッシュバックジャパンが、米国CrumplePop社のオーディオレベルを自動調整するプラグイン「LevelMatic」の取扱いを開始しています。

CrumplePop LevelMaticは、Final Cut Pro X、Premiere Pro、Audition、DaVinci Resolveで、ターゲット出力レベルを設定して強度ノブで調整するだけでビデオやポッドキャストのオーディオレベルを修正することができます。

価格は14,300円です。