「iMac」タグアーカイブ

Apple、これまでで最も幅広い新製品を今年の秋に発表

9to5Macが、Appleは今年の秋にこれまでで最も幅広い新製品を発表する計画のようだと伝えています。

マーク・ガーマン氏はニュースレターのPower Onによると、Appleは4つの新しい「iPhone」、ローエンドの「MacBook Pro」、アップデートされた「iMac、新しい「Mac Pro」、新デザインの「MacBook Air」、第2世代「AirPods Pro」、3つの「Apple Watch」、ローエンド「iPad」、新しい「iPad Pro」などを発表するとのことです。

また、今年最初に開催される春のApple Eventでは、新しい「iPhone SE」と「iPad Air」が発表される見込みで、M1 Proチップを搭載したハイエンドの「Mac mini」や「iMac」も発表される可能性があるとしています。

Apple、2022年に新デザインの「iPad Pro」、ハイエンド「iMac」、新しい「Mac Pro」、AR/VRヘッドセットなどを発表ーーマーク・ガーマン

9to5Macが、Appleは2022年に新デザインの「iPad Pro」や、ハイエンドの「iMac」、新しい「Mac Pro」、新デザインの「MacBook Air」、新しい「Mac mini」などを発売する計画のようだと伝えています。

マーク・ガーマン氏はニュースレターのPower Onで、Appleが2022年に発表する新製品を挙げています。

  • 24インチiMacの上位機種に当たるAppleシリコン搭載「iMac」、新しい「Mac mini」、Appleシリコン搭載の「Mac Pro」
  • M2チップを搭載し、デザインを刷新した「MacBook Air」、エントリーレベルの「MacBook Pro」
  • ワイヤレス充電に対応した新デザインの「iPad Pro」、「iPad Air」と「iPad」のアップデート
  • iPhone 14」シリーズ、5Gに対応した新しい「iPhone SE」
  • 標準モデル、スポーツ向け高耐久モデル、SEの3種類の新しい「Apple Watch」
  • 新しい「AirPods Pro

さらに、AR/VRヘッドセットについては、複数のプロセッサや超高解像度ディスプレイを搭載し、専用のApp Storeが用意され、ゲーム、メディア消費、コミュニケーションにフォーカスしたものになるとのことです。

HYPER、M1 MacBook Pro/Airでデュアル4Kディスプレイ接続を実現するUSB-Cハブを発売

株式会社ロア・インターナショナルが、米国HYPERブランドのM1チップ搭載Macでデュアル4Kディスプレイ接続を実現する「HyperDrive デュアル4K HDMI」シリーズを発売すると発表しています。

HyperDrive デュアル4K HDMIシリーズは、外部ディスプレイへの拡張表示が1台までに制限されているM1チップ搭載Mac(MacBook Pro、MacBook Air、Mac mini、iMac)で、2台の4K HDMIディスプレイを接続することができます。

HyperDrive デュアル4K HDMI 10in1 USB-Cハブ for M1」は、4K/60Hz対応HDMI、4K/30Hz対応HDMI、5Gbps対応USB-C、5Gbps対応USB A×2、ギガビットEthernet、SDカードスロット、microSDカードスロット、3.5mmオーディオコンボジャック、100W Power Delivery対応USB-Cを搭載したUSB-Cケーブル一体型の10-in-1 USB-Cハブです。

価格は22,000円で、11月25日(木)発売です。11月24日(水)まで15%オフの18,700円で予約販売中です。

HyperDrive デュアル4K HDMIアダプタ for M1 MacBook」は、4K/60Hz対応HDMI、4K/30Hz対応HDMI、100W Power Delivery対応USB-Cを搭載したアダプタです。

価格は12,980円で、本日11月15日(月)発売です。

HYPERの24インチiMac用クランプ式USB-Cハブ発売

株式会社ロア・インターナショナルが、米国Hyperブランドの24インチiMacにクランプ式で取り付けられるUSB-Cハブを発売しています。

5-in-1 USB-C Hub for iMac 24″」は、5Gbps USB Type-C×2、5Gbps USB A×2、7.5W 5Gbps USB A×1を搭載しています。

6-in-1 USB-C Hub for iMac 24″」は、10Gbps USB Type-C×1、10Gbps USB A×2、4K@60Hz HDMI×1、UHS-I SDカードリーダー×1、UHS-I microSDカードリーダー×1を搭載しています。

両モデルともiMacのカラーに合わせた7色のフェイスプレートが付属しています。

価格は6,300円と8,900円です。

27インチの「iMac Pro」、2022年第1四半期に登場

リーカーの@dylandktが、27インチIntel iMacに取って代わる新しい「iMac」は2022年第1四半期に登場するとツイートしています。

新モデルはM1 Pro/Maxチップを搭載するようで、現在の名称候補は「iMac Pro」となっているとのことです。

デザインは24インチiMacやPro Display XDRに似たものとなり、ProMotion、ミニLEDと、暗い色のベゼルを採用したディスプレイや、HDMI、SDカードスロット、USB-Cを搭載し、Ethernetを備えた電源アダプタが付属するようです。

ベースモデルは16GBのメモリと512GBのストレージを搭載するそうです。

AppleはFace IDもテストしていたようですが、確定ではないとのことです。

米国Display Supply Chain Consultants社のCEOであるロス・ヤング氏は以前、27インチのiMacが2022年第1四半期に発売されると述べていました。

Apple Eventの11月開催はなし、新しい「iMac」「Mac mini」「iPhone SE」「iPad Pro」は2022年登場

9to5Macが、今年のApple Eventは先日開催されたイベントが最後のようだと伝えています。

マーク・ガーマン氏はニュースレターのPower Onで、今年はもうApple Eventの開催はなく、大きな発表もないだろうと述べています。

昨年は新型コロナウイルス感染症の影響によるスケジュールの遅れが原因で、9月にiPad Air、iPad、Apple Watch、10月にiPhone 12シリーズ、HomePod mini、11月にM1 Macを発表するApple Eventが開催されました。

大きいサイズの「iMac」や、「Mac mini」「iPhone SE」「iPad Pro」の新モデルは2022年に登場するとのことです。

[更新]Apple、27インチ「iMac」を2022年第1四半期に発売

[更新]ロス・ヤング氏が、27インチミニLEDディスプレイは、Pro Display XDRではなく新しい「iMac」に搭載されるものだったと訂正しています。

ミニLEDを搭載し、24〜120Hzの可変リフレッシュレートに対応する新しい27インチiMacは2022年第1四半期に登場するとのことです。


MacRumorsが、Appleは27インチの「Pro Display XDR」を2022年に発売するようだと伝えています。

米国Display Supply Chain Consultants社のCEOであるロス・ヤング氏によると、新しい27インチディスプレイはミニLEDバックライトを搭載し、24〜120Hzの可変リフレッシュレートに対応するようです。

Appleは現時点で2022年第1四半期の発売を計画しており、価格は現行の32インチPro Display XDRよりも抑えられるとのことです。

Bloombergのマーク・ガーマン氏は今年1月に、Appleは価格を抑えた外部モニターを開発していると伝えていました。

エレコム、24インチiMacと同色のUSB-C to Lightningケーブル発売

エレコム株式会社が、24インチiMacと同色のUSB-C to Lightningケーブル「U2C-APCL10」シリーズを発売すると発表しています。

U2C-APCL10シリーズは、24インチiMacと同じブルー、オレンジ、グリーン、ピンク、パープル、シルバー、イエローの7色を取り揃えた1m長のUSB-C to Lightningケーブルです。

店頭実勢価格は1,880円で、10月上旬発売予定です。

エレコム、24インチiMac用液晶保護フィルム&Magic Keyboard用カバーを発売

エレコム株式会社が、24インチiMac用液晶保護フィルムと、Magic Keyboard用カバーを9月11日(土)より発売すると発表しています。

24インチiMac用液晶保護フィルム

  • EF-MAIM24FLST
    反射防止タイプの液晶保護フィルム。表面硬度3H、フッ素コート仕上げ。SIAAマーク取得の抗菌仕様。可視光線透過率91%、ブルーライトカット率約40%。
    価格:3,980円
  • EF-MAIM24FLTG
    光沢タイプの液晶保護フィルム。表面硬度3H、フッ素コート仕上げ。SIAAマーク取得の抗菌仕様。可視光線透過率92.5%。
    価格:3,980円
  • EF-MAIM24PFNS2
    ナノサンクション採用で簡単に取り外せる水平視野角60°ののぞき見防止フィルター。反射防止タイプ。可視光線透過率63%、反射率6.09%、ブルーライトカット率約42%、紫外線カット率99.9%。
    価格:9,480円

Magic Keyboard用カバー

  • PKB-MACK3
    テンキーレスMagic Keyboard用カバー。Touch ID対応。SIAAマーク取得の抗菌仕様。
    価格:1,381円
  • PKB-MACK4
    テンキー付きMagic Keyboard用カバー。Touch ID対応。SIAAマーク取得の抗菌仕様。
    価格:1,580円

HYPER、24インチiMac用クランプ式USB-Cハブを発売

Hyper Products Inc.が、24インチiMacにクランプで取り付けられるUSB-Cハブを発売しています。

5-in-1 USB-C Hub for iMac 24″」は、5Gbps USB Type-C×2、5Gbps USB A×2、7.5W 5Gbps USB A×1を搭載しています。

6-in-1 USB-C Hub for iMac 24″」は、10Gbps USB Type-C×1、10Gbps USB A×2、4K@60Hz HDMI×1、UHS-I SDカードリーダー×1、UHS-I microSDカードリーダー×1を搭載しています。

両モデルともiMacのカラー展開と同じ7色のフェイスプレートが付属しています。

価格は49.99ドルと79.99ドルで、9月10日(金)出荷開始予定です。