「マーク・ガーマン」タグアーカイブ

新しい「MacBook Pro」は1ヶ月以内に登場ーーマーク・ガーマン

9to5Macが、新しい「MacBook Pro」は1ヶ月以内に発表されるようだと伝えています。

マーク・ガーマン氏はニュースレターのPower Onで、M1Xチップを搭載した新しいMacBook Proは数週間中に登場するだろうと述べています。

M1Xチップについては、8の高性能コアと2つの高効率コアからなる10コアCPUと、16コアまたは32コアのGPUを搭載した2種類が用意されているとしています。

「iPhone 14」は全く新しいデザインにーーマーク・ガーマン

Bloombergのマーク・ガーマン氏が、ニュースレターのPower Onで、来年発売される「iPhone 14」は全く新しいデザインになると述べています。

iPhone 14については、アナリストのミンチー・クオ氏が先日、6.1インチのiPhone 14、6.7インチのiPhone 14 Maxと、6.1インチのiPhone 14 Pro、6.7インチのiPhone 14 Pro Maxの4機種展開で、Proモデルにはホールパンチデザインと48MPの広角カメラが採用されると述べていました。

また、リーカーのジョン・プロッサー氏は今月上旬に、新デザインのiPhone 14のレンダー画像を公開しました。

Apple、新しいMacとiPadを発表するもう一つのApple Event開催へ

MacRumorsが、Bloombergのマーク・ガーマン氏によると、Appleは日本時間9月15日(水)のApple Eventの他に、もう一つのApple Eventの開催を予定しているようだと伝えています。

ガーマン氏は、日本時間9月15日(水)のApple Eventでは「iPhone 13」と「Apple Watch Series 7」が発表され、その次のApple Eventでは新しいMacとiPadが発表されるだろうとツイートしています。

Appleは、M1Xチップを搭載した新デザインの「MacBook Pro」と「Mac mini」、より薄型で高速になった第9世代「iPad」、iPad Airに似たデザインの第6世代「iPad mini」を準備していると報じられています。

アナリストのミンチー・クオ氏、日本時間9月15日(水)のApple Eventでは第3世代の「AirPods」も発表されると述べています。

新しい「MacBook Pro」は数週間中に発売 マーク・ガーマン

9to5Macが、新しい「MacBook Pro」は数週間中に発売されるようだと伝えています。

マーク・ガーマン氏はニュースレターのPower Onで、M1Xチップや、MagSafe磁気充電機能、ミニLEDを搭載し、Touch Barが廃止された新しい14インチと16インチのMacBook Proは数週間中に発売されると述べています。

「Apple Watch Series 7」は大型ディスプレイを生かした新しい文字盤を搭載

9to5Macが、「Apple Watch Series 7」は大型化されたディスプレイを生かした新しい文字盤を搭載するようだと伝えています。

マーク・ガーマン氏はニュースレターのPower Onで、まもなく登場するApple Watch Series 7は、フラットデザインでケースサイズは41mmと45mmになり、より高速なプロセッサとわずかに大きいディスプレイを搭載し、この画面を生かした複数の新しい文字盤を搭載すると述べています。

M1X搭載の「Mac mini」は数ヶ月中に登場ーーマーク・ガーマン

MacRumorsが、新しい「Mac mini」は数ヶ月中に発売されるようだと伝えています。

マーク・ガーマン氏はニュースレターのPower Onで、M1Xチップを搭載したハイエンドMac miniが数ヶ月中に登場すると述べています。

新しいMac miniは、デザインが新しくなり、現行モデルよりも多くのポートを搭載するとのことです。

リーカーのジョン・プロッサー氏は以前、情報筋より入手した図面をもとに作成した新型Mac miniのレンダー画像を公開しています。

Apple、2022年11月までにMacのAppleシリコンへの移行を完了

9to5Macが、マーク・ガーマン氏はニュースレターのPower Onで、MacのAppleシリコンへの移行は何とか2年間の期限に間に合うようだと述べていると伝えています。

Appleは昨年のWWDCで、MacのAppleシリコンへの移行期間を約2年間と発表していました。最初のAppleシリコン搭載Macは2020年11月に発売されたことから、ガーマン氏は2022年11月が期限になるとしています。

M1Xチップを搭載した新しい「MacBook Pro」は数ヶ月中に、「Mac mini」はそのあとに発売される予定で、2022年にはMagSafeをサポートした新デザインの「MacBook Air」、2022年末までに新しい「iMac」や「Mac Pro」が発売されるそうです。

また、Intel Mac Proのアップデートも予定されていると述べています。

Face IDは数年内にMacに搭載

9to5Macが、マーク・ガーマン氏によると、顔認証のFace IDは数年内にMacに搭載されるようだと伝えています。

ガーマン氏はニュースレターのPower Onで、Appleはすべての主要製品にFace IDを搭載することを最終目標としており、数年のうちにMacにFace IDが搭載される見込みで、すべてのiPhone/iPadもTouch ICからFace IDに移行するだろうと述べています。

新デザインの「iPad mini」は秋に登場 大型のAppleシリコン搭載「iMac」も準備中

9to5Macが、マーク・ガーマン氏によると、新デザインの「iPad mini」は秋に発売されるようだと伝えています。

ガーマン氏はニュースレターのPower Onで、新しいiPad miniはスリムベゼルでホームボタンがないiPad Airに似たデザインになり、今年の秋に発売されるだろうと述べています。

また、Appleは大きいサイズのAppleシリコン搭載「iMac」を準備しており、M1XチップかM2Xチップを搭載するようです。

「Apple Watch Series 7」は画面と性能がアップデート、エクストリームスポーツモデルは2022年に登場

Bloombergが、新しい「Apple Watch Series 7」はより高速なプロセッサ、向上したワイヤレス接続、アップデートされたディスプレイを搭載するようだと伝えています。

Appleはよりスリムなディスプレイベゼルと、画面とフロントカバーの距離を縮める新しい積層技術をテストしているとのことです。新モデルはわずかに厚さが増すようです。また、アップデートされた超広帯域無線通信機能を搭載するとのことです。

Apple Watch Series 7には当初、体温センサーが搭載される予定だったそうですが、2022年モデルから搭載される可能性が高くなったとしています。血糖値センサーについてはあと数年かかるようです。

2022年には「Apple Watch Series 8」に加え、「Apple Watch SE」の後継モデルと、エクストリームスポーツ向けモデルが発売されるそうです。