「iPadOS」タグアーカイブ

Apple、新しいアクセシビリティ機能を発表

Apple Inc.が、障害を持つユーザ向けにナビゲーション、健康、コミュニケーションなどのための新しい機能を年内に提供すると発表しています。

視覚障害のあるユーザのための「ドア検出」
目的地に到着した際にiPhone/iPadのカメラ、LiDARスキャナ、機械学習を使用してドアを見つけ、ドアまでの距離やドアにある文字を読み上げる機能。

身体障害や運動障害のあるユーザのための補助機能
音声コントロールやスイッチコントロールといったiPhoneの支援機能を使用してApple Watchをコントロールできる「Apple Watchミラーリング」と、ダブルピンチジェスチャーによる電話の受話/終話といったような簡単なハンドジェスチャーでApple Watchをコントロールできる新しい「クイックアクション」。

聴覚障害のあるユーザのための「ライブ字幕」
iPhone/iPad/Macの電話、FaceTime、ビデオ通話アプリ、ソーシャルメディアアプリなどで会話の内容を自動で文字起こしする機能。

また、スクリーンリーダ機能の「VoiceOver」で20以上の新しい言語とロケールのサポート、2つのコントローラーを使って介護者や友人にゲームプレイを手伝ってもらうことができる「バディコントローラー」、Siriがリクエストに応答するまでの待ち時間を設定できる「Siriポーズタイム」、一文字づつ入力してカスタムスペルを音声入力できる「音声コントロールスペルモード」(英語のみ)、家のアラーム、ドアベル、電化製品など人の環境に固有の音を認識する「サウンド認識」、Apple Booksアプリの新しいテーマや、テキストの太字化や、行/文字/単語の間隔調整といったカスタマイズオプションといった新機能も提供される予定です。

「macOS 12.4」「iOS 15.5」「iPadOS 15.5」「watchOS 8.6」「tvOS 15.5」リリース

Apple Inc.が、「macOS Monterey‌ 12.4」「iOS 15.5」「iPadOS 15.5」「watchOS 8.6」「tvOS 15.5」「HomePodソフトウェアバージョン15.5」「Xcode 13.4」をリリースしています。

セキュリティを修正した「macOS Big Sur 11.6.6」「セキュリティアップデート 2022-004 (Catalina)」と、macOS Big Sur/Catalina向けの「Safari 15.5」も公開しています。

macOS Monterey‌ 12.4、iOS 15.5、iPadOS 15.5では、Apple Podcastの機能強化とバグ修正が含まれています。

また、「Studio Displayファームウェア・アップデート15.5」も配布しています。このアップデートには、ノイズ除去、コントラスト、フレーミングの改善といったカメラチューニングの改良が含まれています。

続きを読む 「macOS 12.4」「iOS 15.5」「iPadOS 15.5」「watchOS 8.6」「tvOS 15.5」リリース

「macOS 12.4」「iOS 15.5」「iPadOS 15.5」「watchOS 8.6」「tvOS 15.5」のベータ4公開

Apple Inc.が、「macOS 12.4 beta 4」(ビルド21F5071b)、「iOS 15.5 beta 4」(ビルド19F5070b)、「iPadOS 15.5 beta 4」(ビルド19F5070b)、「watchOS 8.6 beta 4」(ビルド19T5570a)、「tvOS 15.5 beta 4」(ビルド19L5569a)をApple Developer Programメンバーに配布しています。

iOS/iPadOS 15.5では、ミュージックAppのコードに「Apple Classicalで開く」「クラシック音楽向けにデザインされた新しいアプリで開く」といった記述が含まれており、「Apple Classical」アプリが追加されるとみられます。

ウォレットAppでは、オンラインや店舗にてApple PayでAppleアカウントの残高を使って製品、アクセサリ、App、ゲームなどを購入できる「Apple Account」カードが利用できるようになるようです。

「macOS 12.4」「iOS 15.5」「iPadOS 15.5」「watchOS 8.6」「tvOS 15.5」のベータ3公開

Apple Inc.が、「macOS 12.4 beta 3」(ビルド21F5063e)、「iOS 15.5 beta 3」(ビルド19F5062g)、「iPadOS 15.5 beta 3」(ビルド19F5062g)、「watchOS 8.6 beta 3」(ビルド19T5562f)、「tvOS 15.5 beta 3」(ビルド19L5562e)をApple Developer Programメンバーに配布しています。

iOS/iPadOS 15.5では、ミュージックAppのコードに「Apple Classicalで開く」「クラシック音楽向けにデザインされた新しいアプリで開く」といった記述が含まれており、「Apple Classical」アプリが追加されるとみられます。

ウォレットAppでは、オンラインや店舗にてApple PayでAppleアカウントの残高を使って製品、アクセサリ、App、ゲームなどを購入できる「Apple Account」カードが利用できるようになるようです。

「macOS 12.4」「iOS 15.5」「iPadOS 15.5」「watchOS 8.6」「tvOS 15.5」のベータ2公開

Apple Inc.が、「macOS 12.4 beta 2」(ビルド21F5058e)、「iOS 15.5 beta 2」(ビルド19F5057e)、「iPadOS 15.5 beta 2」(ビルド19F5057e)、「watchOS 8.6 beta 2」(ビルド19T5557d)、「tvOS 15.5 beta 2」(ビルド19L5557d)をApple Developer Programメンバーに配布しています。

iOS/iPadOS 15.5では、ミュージックAppのコードに「Apple Classicalで開く」「クラシック音楽向けにデザインされた新しいアプリで開く」といった記述が含まれており、「Apple Classical」アプリが追加されるとみられます。

ウォレットAppでは、オンラインや店舗にてApple PayでAppleアカウントの残高を使って製品、アクセサリ、App、ゲームなどを購入できる「Apple Account」カードが利用できるようになるようです。

「macOS 12.4」「iOS 15.5」「iPadOS 15.5」「watchOS 8.6」「tvOS 15.5」のベータ版公開

Apple Inc.が、「macOS 12.4 beta」(ビルド21F5048e)、「iOS 15.5 beta」(ビルド19F5047e)、「iPadOS 15.5 beta」(ビルド19F5047e)、「watchOS 8.6 beta」(ビルド19T5547f)、「tvOS 15.5 beta」(ビルド19L5547e)をApple Developer Programメンバーに配布しています。

MacRumorsによると新バージョンでは、ミュージックAppのコードに「Apple Classicalで開く」「クラシック音楽向けにデザインされた新しいアプリで開く」といった記述が含まれているとのことです。

ウォレットAppでは、オンラインや店舗にてApple PayでAppleアカウントの残高を使って製品、アクセサリ、App、ゲームなどを購入できる「Apple Account」カードが利用できるようになるようです。

「macOS 12.3.1」「iOS 15.4.1」「iPadOS 15.4.1」「watchOS 8.5.1」「tvOS 15.4.1」「HomePodソフトウェアバージョン15.4.1」リリース

Apple Inc.が、「macOS Monterey 12.3.1」「iOS 15.4.1」「iPadOS 15.4.1」「watchOS 8.5.1」「tvOS 15.4.1」「HomePodソフトウェアバージョン15.4.1」を配布しています。

macOS 12.3.1では、Mac mini (2018)の外部ディスプレイの問題や、Beatsヘッドフォンの問題が修正されています。

iOS/iPadOS 15.4.1では、バッテリーを早く消費する問題や、点字デバイス、Made for iPhone/iPad補聴器関連の問題が修正されています。

watchOS 8.5.1では、Apple Watch用のセキュリティアップデートとバグ修正が含まれます。

tvOS 15.4.1では、セットアップ時や復元時の安定性が向上しています。

HomePodソフトウェアバージョン15.4.1では、Siriからの制御にHomeKit対応アクセサリが応答しない問題が修正されています。

続きを読む 「macOS 12.3.1」「iOS 15.4.1」「iPadOS 15.4.1」「watchOS 8.5.1」「tvOS 15.4.1」「HomePodソフトウェアバージョン15.4.1」リリース

「macOS 12.3」「iOS 15.4」「iPadOS 15.4」「watchOS 8.5」「tvOS 15.4」リリース

Apple Inc.が、「macOS Monterey 12.3」「iOS 15.4」「iPadOS 15.4」「watchOS 8.5」「tvOS 15.4」「HomePodソフトウェアバージョン15.4」をリリースしています。

新しいバージョンでは、iPhone 12以降のFace IDでマスクを着用したままロック解除できる機能や、1組のキーボードとマウス/トラックパッドを複数のMac/iPad間で使える「ユニバーサルコントロール」などが利用できるようになっています。

また、セキュリティを修正した「macOS Big Sur 11.6.5」「セキュリティアップデート2022-003 (Catalina)」「Apple TV ソフトウェア・アップデート 7.9」「GarageBand 10.4.6」「Logic Pro X 10.7.3」「Xcode 13.3」も配布しています。

続きを読む 「macOS 12.3」「iOS 15.4」「iPadOS 15.4」「watchOS 8.5」「tvOS 15.4」リリース

「macOS 12.3」「iOS 15.4」「iPadOS 15.4」「watchOS 8.5」「tvOS 15.4」のリリース候補公開

Apple Inc.が、「macOS 12.3 RC」(ビルド21E230)、「iOS 15.4 RC」(ビルド19E241)、「iPadOS 15.4 RC」(ビルド19E241)、「watchOS 8.5 RC」(ビルド19T242)、「tvOS 15.4 RC」(ビルド19L440)をApple Developer Programメンバーに配布しています。

新しいバージョンでは、iPhone 12以降のFace IDでマスクを付けたままロック解除できるオプションや、1組のキーボードとマウス/トラックパッドを複数のMac/iPad間で使える「ユニバーサルコントロール」が利用できるようになっています。

また、AirTag設定時の新しいプライバシー警告と、AirPodsを検知した際の通知の改善も追加されています。

macOS 12.3、iOS 15.4、iPadOS 15.4は来週リリース予定です。