「macOS Mojave 10.14.4 アップデート」リリース

Apple Inc.が、「macOS Mojave 10.14.4 アップデート」をリリースしています。

このバージョンでは、ダークモードが有効な場合に、カスタムカラー設定に対応したウェブサイトがダークテーマで表示されるようになっています。

このバージョンでは、ダークモードが有効な場合に、Safariでカスタムカラー設定対応のウェブサイトにアクセスすると自動でダークテーマで表示されるようになっています。

Safari

  • カスタムカラー設定に対応しているWebサイトでダークモードに対応
  • パスワード自動入力に資格情報を登録した場合はWebサイトへのログインを簡素化
  • プッシュ通知の送信を許可するかどうか尋ねるパネルを、Webサイトで操作を行った後にのみ表示
  • セキュリティ保護されていないWebページが読み込まれた場合に警告を追加
  • 有効性を失った“Do Not Track”標準機能を削除し、フィンガープリンティングの一要素として利用される可能性を排除。今後はIntelligent Tracking Prevention(インテリジェントトラッキング防止機能)によりサイト越えトラッキングがデフォルトで防止されます

iTunes

  • Apple Musicで、“見つける”タブの1ページに、エディターからのより多くのお勧め情報を表示。新しいミュージックやプレイリストなどの発見が容易になります

AirPods

  • 新しいAirPods(第2世代)に対応

また、「セキュリティアップデート 2019-002 (High Sierra)」「セキュリティアップデート 2019-002 (Sierra)」も配布しています。







「iOS 12.2」と「tvOS 12.2」がリリース

Apple Inc.が、「iOS 12.2」と「tvOS 12.2」をリリースしています。

iOS 12.2では、新しいアニ文字や、第2世代AirPodsのサポートなどが追加されています。

アニ文字

  • iPhone X以降、iPad Pro 12.9インチ(第3世代)、およびiPad Pro 11インチに、4つの新しいアニ文字(フクロウ、イノシシ、キリン、サメ)を追加。

AirPlay

  • コントロールセンターおよびロック画面に専用のTVコントロールを追加し、素早くTVコントロールにアクセスが可能。
  • ビデオ用AirPlayマルチタスク機能によりその他のAppを閲覧可能。また、AirPlayを中断せずにデバイス上の短い形式のオーディオ/ビデオファイルを再生可能。
  • AirPlay先をコンテンツ内容に応じてグループ化し、再生先のデバイスをより速く見つけることが可能。

Apple Pay

  • Apple Pay Cashの利用者は、Visaデビットカードを使用して銀行口座に送金が可能。
  • Wallet Appで、カードの下にクレジットおよびデビットカードの最近の利用履歴を表示。

スクリーンタイム

  • 休止時間のスケジュールを曜日別に設定可能。
  • 新しい切り替え方法により、簡単にAppの制限を一時的にオンまたはオフにすることが可能。

Safari

  • パスワードの自動入力機能により認証情報を入力したあと、Webサイトに自動的にサインイン可能。
  • 暗号化されていないWebページを読み込んだときに警告を表示。
  • ユーザ識別のためのフィンガープリントとして利用されるのを防ぐため、トラッキング停止要求(Do Not Truck)機能への対応を削除。インテリジェントトラッキング防止機能により、デフォルトでサイト越えのトラッキングを防止。
  • スマート検索フィールドの検索語句を検索候補の横の矢印アイコンをタップして変更可能。

Apple Music

  • “見つける”タブで、1つのページにエディターからのハイライト情報をより多く表示し、新しい音楽やプレイリストを見つけることが可能。

AirPods

  • 新しいAirPods(第2世代)に対応。

Apple、オリジナルのビデオサブスクリプションサービス「Apple TV+」を発表

Apple Inc.が、オリジナルのテレビ番組、映画、ドキュメンタリーを配信するビデオサブスクリプションサービス「Apple TV+」を発表しています。

Apple TV+では、司会者でプロデューサーのオプラ・ウィンフリーさんや、映画監督のスティーヴン・スピルバーグさん、M・ナイト・シャマラン、女優のジェニファー・アニストンさん、リース・ウィザースプーンさん、映画プロデューサーのJ・J・エイブラムスさんなどが参加するオリジナル作品が楽しめます。

Apple TV+は秋より100カ国以上で提供される予定です。

また、新しい「Apple TV」アプリと「Apple TVチャンネル」機能を発表しています。新しいApple TVアプリは、iPhone、iPad、Apple TV、Mac、スマートテレビ、ストリーミングデバイスで、テレビ番組、映画、スポーツ、ニュースなどを1つのアプリで発見・視聴できるようになっています。また、Apple TVチャンネルは、Apple IDを使用してShowtimeやCBS、MTVといったチャンネルを登録してApple TVアプリで視聴することができます。

新しいApple TVアプリは、iPhone、iPad、Apple TV版が5月より、Mac版は秋より提供されます。また、春からはスマートテレビでも利用できるようになります。

Apple、ゲームのサブスクリプションサービス「Apple Arcade」を発表

Apple Inc.が、ゲームのサブスクリプションサービス「Apple Arcade」を発表しています。

Apple Arcadeは、100以上の新作ゲームをiOS、macOS、tvOSでプレイできる月額定額制サービスです。全てのゲームがオフラインでプレイ可能で、ゲームコントローラにも対応しているとのことです。

Apple Arcadeは、今年の秋に150カ国以上で提供される予定です。

Sonic Racing

Apple、クレジットカード「Apple Card」を発表

Apple Inc.が、新タイプのクレジットカード「Apple Card」を発表しています。

Apple Cardは、iPhoneのApple Walletアプリで数分で契約可能で、Apple Pay対応の店舗や、アプリ内、オンラインで利用できます。Walletアプリ内で全ての取引をリアルタイムで確認可能で、自動でカテゴリーごとに色分けして管理できるようになっています。また、Apple Cardで買い物するたびに2〜3%のキャッシュバックが毎日受けられます。手数料は無料で、金利も抑えられています。

また、Apple Payが利用できない店舗で使えるチタニウム製のApple Cardも用意されています。このカードにはカード番号や、セキュリティーコード、署名が入っていません。

Apple Cardは夏より米国で提供される予定です。

Apple、300以上の雑誌が読める「Apple News+」を発表

Apple Inc.が、雑誌のサブスクリプションサービス「Apple News+」を発表しています。

Apple News+は、月額9.99ドルで300以上の雑誌や新聞を読むことができるサブスクリプションサービスです。本日より米国とカナダで利用可能で、秋には英国やオーストラリアでも利用できるようになります。

「Apple Special Event March 2019」ライブカバレッジ

Apple Inc.が、「Apple Special Event March 2019」の模様をライブ配信しています。Apple.comとApple TVで視聴可能です。

また、macwebcaster.com(音声による日本語同時通訳)や、EngadgetMacRumorsなどがライブカバレッジを行っています。
続きを読む 「Apple Special Event March 2019」ライブカバレッジ