「macOS 10.15」「iOS 13」「iPadOS 13」「watchOS 6」「tvOS 13」のベータ2公開

Apple Inc.が、「macOS Catalina 10.15 beta 2」(ビルド19A487l)、「iOS 13 beta 2」(ビルド17A5508m)、「iPadOS 13 beta 2」(ビルド17A5508m)、「watchOS 6 beta 2」(ビルド17R5507l)、「tvOS 13 beta 2」(ビルド17J5501l)、「Xcode 11 beta 2」(ビルド11M337n)をデベロッパに配布しています。

MacRumorsによるとiOS 13 beta 2では、ファイルAppからのSMBサーバ接続、ファイルAppでのAPFSフォーマットドライブのサポート、スクリーンタイムの休止時間のApple Watchへの同期、Safariでウェブページを共有する際の新しいオプション「自動」「PDF」「ウェブアーカイブ」、メモAppでチェック済みアイテムをリスト下部に自動で移動する機能、新しいアニ文字ステッカー、High-Key Monoエフェクト、ポートレート照明といった新機能が追加されています。

tvOS 13 beta 2では、ピクチャーインピクチャー機能を利用できるようになっています。







15.6インチまでのノートPCに対応、大容量3Wayビジネスバッグ

サンワサプライ株式会社が、出張に最適な大容量27Lの3Wayビジネスバッグ「200-BAG154BK」を発売しています。

200-BAG154BKは、ショルダー、バックパック、手提げの3通りの使い方が可能なビジネスバッグです。15.6インチまでのノートパソコンやタブレット、書類などを収納できるルームと、6cmのマチ拡張に対応し、着替えなどを収納できるルーム、小物類を収納できるフロントポケットを備えています。価格は8,980円です。

パナソニック、YouTube動画などが楽しめる10V型ディスプレイ搭載Bluetoothスピーカー発売

パナソニック株式会社が、ディスプレイを搭載したBluetoothスピーカー「SC-VA1」を発売したと発表しています。

SC-VA1は、10V型のディスプレイを搭載しており、スマートフォンからYouTubeやNetflixの動画をキャストして再生することができます。本体のみでNetflix、DAZN、dTV、Hulu、Paravi、radikoを再生することも可能です。

Bluetoothスピーカーとして使用している際は、再生中の曲に関連するYouTubeの動画を表示することもできます。また、ディーガやビエラなどに録画した番組や放送中の番組を視聴できる「お部屋ジャンプリンク」にも対応しています。

価格はオープンで、7月19日(金)発売予定です。

フォントワークス、毛筆フォントパック「mojimo-fude」提供開始

フォントワークス株式会社が、用途に合わせた書体を提供するセレクトフォントサービス「mojimo」の毛筆フォントパック「mojimo-fude」の提供を開始したと発表しています。

mojimo-fudeは、マンガ、YouTube、ゲームなどに使える毛筆フォントパックで、「栄泉楷書」「昭和ひげ文字」「バサころ」など10書体を収録しています。

価格は年額4,000円/1PC(税別)です。先着100名に「昭和書体 筆文字見本帖」プレゼントする「mojimo-fude新発売記念キャンペーン」を実施しています。

Softube、ベースシンセ「Monoment Bass」リリース

株式会社エムアイセブンジャパンが、スウェーデンSoftube社のベースシンセ「Monoment Bass」を発売しています。

Monoment Bassは、ハイエンドレアシンセのステレオ音源を収録したベースシンセサイザーで、2つのソースとノイズをブレンドしてベースサウンドを作ることができます。エフェクトやプリセットも搭載しています。

価格は9,900円で、7月11日(木)まで7,900円で販売しています。

NUARL、水洗い可能な完全ワイヤレスイヤフォン発売

エム・ティ・アイ株式会社が、NUARLブランドより、完全ワイヤレスイヤフォン「NT110 WATERPROOF TRUE WIRELESS STEREO EARPHONES」を発売すると発表しています。

NT110は、重低音再生仕様のグラフェンドライバーを採用したBluetooth 5.0対応イヤフォンです。防水規格「IPX7」に準拠しており、水洗いが可能です。最大9.5時間の連続再生が可能で、付属の充電ケースは約6回分充電できます。AACコーデック対応です。

カラーはブラックとホワイトの2色、市場想定価格は9,900円(税別)で、7月下旬発売予定です。

登山地図アプリ「ヤマレコMAP」がApple Watchに対応

株式会社ヤマレコが、登山地図アプリ「ヤマレコMAP」[App Store]がApple Watchに対応したと発表しています。

ヤマレコMAPは、携帯電話の電波が届かない場所でもオフライン地図を使ってGPSで現在地を確認できるアプリケーションです。新しいバージョン1.83では、Apple Watchで現在地や予定ルート、GPS ログを確認可能で、予定ルートを外れると音声と振動で警告します。