「macOS App」タグアーカイブ

Bitwig、日本語化された音楽制作ソフトウェア「Bitwig Studio 4」リリース

株式会社銀座十字屋ディリゲント事業部が、ドイツBitwig社の音楽制作ソフトウェア「Bitwig Studio 4」の販売を開始しています。

バージョン4では日本語にローカライズされています。また、Appleシリコンをネイティブサポートしており、IntelとARMのVSTを一緒に使用できるようになっています。

また、クリップランチャーとアレンジャーで可能になったオーディオクリップのコンピング、ノートやオーディオイベントの偶然性や再現性などを変更できる「Operators」、ノートごとのピッチやオーディオパンニングといったあらゆる表現ポイントをコントロールできる「Expression Spread」といった新機能も搭載しています。

価格は以下の通りです。

  • Bitwig Studio 通常版:50,875円
  • Bitwig Studio エデュケーション版:34,100円
  • Bitwig Studio クロスグレード版:34,100円
  • Bitwig Studio 12ヶ月アップグレード版:20,900円
  • Bitwig Studio 16-Track:12,100円
  • Bitwig Studio UPG From 16-Track:36,850円
  • Bitwig Studio UPG From 8-Track:48,400円

アコーディオンタブとコマンドチェインを搭載した「Vivaldi 4.1」

Vivaldi Technologies ASが、ウェブブラウザ「Vivaldi 4.1」をリリースしています。

このバージョンでは、タブスタックのオプションとして、従来の「コンパクト」と「二段型」に加え、タブグループを選択した時に展開し、非アクティブ時はコンパクトになる「アコーディオン」が追加されています。

さらに、Vivaldiの複数のコマンドを連携させて実行できる「コマンドチェイン」機能が追加されています。

設定→クイックコマンド→コマンドチェインで作成可能で、デフォルトでは複数のリンクをタブで開いてタイル表示する、他のタブを閉じて定義済みURLを開く、全画面表示にしてリーダーモードに切り替えるの3種類が用意されています。

コマンドチェインはクイックコマンドから実行可能で、キーボードショートカット(設定→キーボード)やマウスジェスチャ(設定→マウス)を割り当てることもできます。

Rob Papenのバーチャルリズムギター「RG」が60%オフ

株式会社銀座十字屋ディリゲント事業部が、オランダRob Papen社のリズムギターシンセ「RG」の60%オフセールを実施しています。

RGは、搭載したシーケンサーでクラシックなリズムギターグルーブを作成可能で、シンセサイザー機能やエフェクトを使用して新たなエッジーなギターグルーブを作ることもできるバーチャルリズムギターです。

セール価格は3,960円(通常9,900円)で、実施期間は9月1日(水)までです。