「画像編集」カテゴリーアーカイブ

Pixelmator Pro 1.6

Pixelmator Teamが、macOS向け画像編集アプリ「Pixelmator Pro 1.6」[Mac App Store]を配布しています。

このバージョンでは、新しいカラーピッカーや、複数のレイヤーのオブジェクトをドラッグして選択できる機能、見つからないフォントを置き換える機能、選択、ガイド、グリッド、レイヤーハンドルなどのオーバーレイ表示のパフォーマンス向上といった新機能が追加されています。

VueScan 9.7.26

Hamrick Softwareが、スキャナソフトウェア「VueScan 9.7.25」を配布しています。

このバージョンでは、Genesys Logicスキャナのサポートの追加と改善が含まれています。

VueScanは、42社約6,400機種のスキャナをサポートしています。

VueScan 9.7.25

Hamrick Softwareが、スキャナソフトウェア「VueScan 9.7.25」を配布しています。

このバージョンでは、2〜4GBのTIFF/DNGファイルのサポート、HP Scanjet Pro 2000 s1のサポートなどが追加されています。

VueScanは、42社約6,400機種のスキャナをサポートしています。

GIMP 2.10.18

The GIMP Teamが、画像編集ソフト「GIMP 2.10.18」を配布しています。

このバージョンでは、ツールのグループ化機能、GEGLベースのフィルタやツールのコンパクトスライダー、変形プレビューの改善、3D変形ツール、ブラシ輪郭および品質の改善、シンメトリーメインとモードの「カレイドスコープ」オプション、ABRブラシ読み込みの高速化、PSDサポートの改善んどが含まれています。

GIMPは、写真のレタッチや、画像合成、画像のオーサリングなどが可能な無料の画像編集ソフトウェアです。

「Photoshop」が30周年、デスクトップ版とiPad版がアップデート

Adobe Inc.が、「Photoshop」の30周年を記念して、デスクトップ版とiPad版に新機能を追加したと発表しています。

デスクトップ版Photoshopは、macOS Catalinaのダークモードをサポートしています。また、コンテンツに応じた塗りつぶしの機能が改良されており、ワークスペースウィンドウは開いたまま複数の領域で塗りつぶしを適用できるようになっています。他にも、ぼかし(レンズ)の画質の向上や、パフォーマンスの向上が含まれています。

iPad版は、Sensei AIと機械学習を利用してオブジェクトを自動選択するオブジェクト選択ツールや、トラッキング、行送り、サイズなどを設定できるようになった文字プロパティといった新機能が追加されています。今後カーニング設定も可能になる予定です。

Pixelmator Pro 1.5.5

Pixelmator Teamが、macOS向け画像編集アプリ「Pixelmator Pro 1.5.5」[Mac App Store]を配布しています。

このバージョンでは、機械学習によりシャープさやディテールを保ったまま画像を拡大できる「ML Super Resolution」が改良されており、高圧縮画像のアップスケールや、シャープさ、色のディテール、ポートレート写真のアップスケールが向上しています。

ノイズ除去ツール「ML Denoise」も大幅に改良されています。