「音楽制作」カテゴリーアーカイブ

UVI、ソロ楽器コレクション「IRCAM Solo Instruments 2」をリリース

UVIが、ソロ楽器音源集「IRCAM SOLO Instruments 2」をリリースしたと発表しています。

IRCAM SOLO Instrumentsは、IRCAM(フランス国立音響音楽研究所)と共同開発したソロ楽器音源集で、16種類のオーケストラ楽器、550種類以上の奏法を収録しています。

新バージョンでは、ユーザインターフェイスの刷新、スクリプトエンジンの強化、エクスプレッションモードの追加、擦弦楽器用のパフォーマンスモード、MPEとポリアフタータッチの対応、サンプルライブラリーの改善、プリセットとキースイッチグループの向上、ダイナミクスとエンベロープの強化、エフェクトの追加といった新機能を搭載しています。

価格は299ドル/33,000円で、7月19日(日)まで199ドル/22,000円で提供しています。既存ユーザーは無償でアップグレードできます。

また、IRCAM Labsとのコラボ製品「IRCAM Prepared Piano」の価格を399ドル/44,000円から299ドル/33,000円に変更しています。

PreSonusのオーディオI/O&コントローラー「ioStation 24c」発売

株式会社エムアイセブンジャパンが、米国PreSonus社のオーディオインターフェイス&コントローラー「ioStation 24c」を6月30日(火)より出荷すると発表しています。

ioStation 24cは、USB-C対応24Bit/192kHzオーディオインターフェイスとコントロールサーフェスを統合したデバイスです。

オーディオインターフェイスは、XMAXクラスAプリアンプ内蔵のXLRコンボ端子マイクロフォン/インストゥルメント/ライン入力、TRSライン出力、ハードウェアダイレクトモニタリング、150mW/チャンネルのヘッドフォン出力を備えています。

コントローラーセクションには、タッチセンシティブ100mmストロークモーターフェーダー、エンコーダー&ボタン、トランスポートコントロール、セッションナビゲーターなどを搭載しています。

直販価格は33,455円(税別)です。

Softube、Marshallのコレクターズアンプをプラグイン化

Marshall Bluesbreaker 1962

株式会社エムアイセブンジャパンが、スウェーデンSoftube社が英国Marshall社とコラボしたギターアンププラグインを発売したと発表しています。

  • Marshall Silver Jubilee 2555
    Marshall 25周年記念限定モデルのリファレンス機をエミュレート。
    価格:14,900円、7月31日(金)まで9,900円
  • Marshall JMP 2203
    1975年登場の2203のリファレンス機をエミュレート。
    価格:14,900円、7月31日(金)まで9,900円
  • Marshall Bluesbreaker 1962
    エリック・クラプトンが使用したことで知られる「Bluesbreaker」アンプ。Series 1 Bluesbreaker Model 1962をエミュレート。
    価格:14,900円、7月31日(金)まで9,900円

Rob Papenのソフトウェア音源とエフェクトプラグインが値下げ

株式会社銀座十字屋ディリゲント事業部が、6月20日(土)にオランダRob Papen社製品の価格を改定すると発表しています。

  • BLADE:10,286円 → オープン(税別市場想定売価6,800円前後)
  • BLUE II:18,500円 → オープン(税別市場想定売価13,600円前後)
  • Go2:5,000円 → オープン(税別市場想定売価4,500円前後)
  • PREDATOR 2:13,797円 → オープン(税別市場想定売価13,600円前後)
  • RAW:18,500円 → オープン(税別市場想定売価10,900円前後)
  • RG:10,286円 → オープン(税別市場想定売価9,000円前後)
  • RP-EQ:9,200円 → オープン(税別市場想定売価7,200円前後)
  • RP-REVERSE:5,000円 → オープン(税別市場想定売価3,600円前後)
  • SubBoomBass2:10,000円 → オープン(税別市場想定売価9,000円前後)
  • VECTO:10,000円 → オープン(税別市場想定売価9,000円前後)
  • XY-Transfer:5,000円 → オープン(税別市場想定売価4,500円前後)

iPhone/iPad向けDJアプリ「diay」、ボーカル、ドラム、インストゥルメンタルをリアルタイムで分離する「Neural Mix」機能搭載

algoriddim GmbHが、iOSiPadOS向けDJアプリ「djay」[App Store]をアップデートしています。

新しいバージョン3.5では、AIを利用してトラックからボーカル、ドラム、インストゥルメンタルをリアルタイムで分離できる「Neural Mix」機能を搭載しています。

Softube、ギター&ベースプラットフォーム「Amp Room」リリース

Amp Room

株式会社エムアイセブンジャパンが、スウェーデンSoftube社からギター&ベースプラットフォーム「Amp Room」がリリースされたと発表しています。

Amp Roomは、往年の名機をモデリングしたアンプ6機種、マイキングオプション対応のキャビネット16機種、エフェクトペダル10機種、スタジオエフェクト3機種、ユーティリティモジュール8機種と、260以上のプリセットを収録したモジュールベースのプラットフォームです。

Softubeのアンププラグイン「Marshall Plexi Super Lead」「Eden WT800」や、スタジオプラグイン「Trident A-Range EQ」「Tube-Tech CL 1B」などもモジュールとしてロードすることができます。対応製品は今後拡充していくとのことです。

Marshall Cabinet Collection

さらに、Amp Room用アドオンとして、英国Marshall社公認のキャビネットコレクション「Marshall Cabinet Collection」もリリースされました。

価格は、Amp Roomが14,900円、Marshall Cabinet Collectionが3,900円で、7月9日(木)まで9,900円と2,200円で提供しています。

Rob Papen、オールインワン「eXplorer 6」をリリース

株式会社銀座十字屋ディリゲント事業部が、オランダRob Papen社の「eXplorer 6」を発売しています。

eXplorerは、Rob Papenの全てのソフトウェアシンセサイザーとエフェクターをバンドルしたパッケージです。

新バージョンでは、フェーズディストーション&ウェーブシェイパーシンセ「QUAD」、バーチャルアナログシンセ「B.I.T.」、XYモジュレーションFXマルチプロセッサー「XY-Transfer」、シンセシスおよびサンプルベースのドラムマシン「PUNCH 2」が追加されています。

価格は45,400円(税別)です。

UVI、効果音制作音源「DRONE」リリース

UVIが、テクスチャー&アトモスフィアデザイナー「Drone」をリリースしています。

Droneは、デュアルレイヤーのサンプルシンセサイザーをベースにした音源で、数百のロングサンプルや、グラニュラーシンセ「IRCAM Granular」、Swarm、Feedback Loop、Harmonicsといったエフェクト、カスタマイズ可能なXYコントローラー、カオス/LFOモジュレーターで効果音を製作できます。

価格は149ドル/16,500円で、6月16日(火)まで99ドル/11,000円で提供しています。

Steinberg、ドラムリシンセサイザー「BACKBONE」リリース

Steinberg Media Technologies GmbHが、ドラムリシンセサイザー「BACKBONE」をリリースしています。

BACKBONEは、最大8つのサンプルを重ねてリシンセシスやエフェクト、トーンとノイズを分離できるデコンポーズ機能でサウンドを生成し、オリジナルのドラムキットを作ることができるドラムデザイナーです。

価格は16,500円です。