「音楽制作」カテゴリーアーカイブ

PreSonus、オーディオI/O&コントローラー「ioStation 24c」発表

株式会社エムアイセブンジャパンが、米国PreSonus社のオーディオインターフェイス&コントローラー「ioStation 24c」を発売すると発表しています。

ioStation 24cは、USB-C対応24Bit/192kHzオーディオインターフェイスとコントロールサーフェスを統合したデバイスです。

オーディオインターフェイスは、XMAXクラスAプリアンプ内蔵のXLRコンボ端子マイクロフォン/インストゥルメント/ライン入力、TRSライン出力、ハードウェアダイレクトモニタリング、150mW/チャンネルのヘッドフォン出力を備えています。

コントローラーセクションには、タッチセンシティブ100mmストロークモーターフェーダー、エンコーダー&ボタン、トランスポートコントロール、セッションナビゲーターなどを搭載しています。

直販価格は36,800円で、3月下旬発売予定です。

Dorico Pro/Elements 3.1 & Dorico SE

Steinberg Media Technologies GmbHが、楽譜作成ソフトウェア「Dorico Pro/Elements 3.1 アップデート」を配布しています。

バージョン3.1では、ラインパネル、強弱記号レーン、括弧付き符頭、コンデンシング機能の向上などが含まれています。

また、2パートまでの楽譜を作成できる無償のエントリーバージョン「Dorico SE」をリリースしています。

これを記念して、1月23日(木)までDorico Pro/Elements 3を30%オフで購入できるクーポンコード「JANSALE30」を提供しています。アップデート、アップグレード、クロスグレードも対象です。

Bitwig、音楽制作ソフト「Bitwig Studio 16-Track」リリース

株式会社銀座十字屋ディリゲント事業部が、ドイツBitwig社の音楽制作ソフト「Bitwig Studio 16-Track」を発売すると発表しています。

Bitwig Studio 16-Trackは、音楽制作とライブパフォーマンスのためのツール「Bitwig Studio」のエントリーバージョンです。トラック数や同時オーディオ入出力数に制限が設けられ、モジュール式サウンドデザイン環境「The Grid」が省かれています。

価格は15,700円で、1月下旬発売予定です。

UVI、シンセ音源コレクション「Vintage Vault 3」「JP Legacy」リリース

UVIが、シンセ音源コレクション「Vintage Vault 3」「JP Legacy」を発売したとは票しています。

Vintage Vaultは、シンセサイザー音源とドラムマシン音源のバンドルで、バージョン3では新たにFM Suite、PX P10、PX V8、String Machines 2、USQ-1、UVX670、JP Legacyの7製品が追加されています。価格は599米ドル66,000円で1月31日(金)まで399ドル/44,000円で提供しています。

JP Legacyは、RolandのJUPITER-4、JUPITER-6、JUPITER-8、MKS-80の音源スイートです。価格は199ドル/22,000円です。

ESI、ケーブル一体型のUSB MIDIインターフェイス「MIDIMATE eX」を発売

株式会社銀座十字屋ディリゲント事業部が、ドイツESI社のケーブル一体型のUSB 2.0 MIDIインターフェイス「MIDIMATE eX」を発売すると発表しています。

MIDIMATE eXは、16chのMIDI IN/OUTとして動作するMIDIコネクタを2つ備えたUSB 2.0 MIDIインターフェイスです。iOSにも対応しています。

直販価格は4,300円(税別)で、1月10日(金)発売です。

KORG Collectionに「TRITON」が登場

株式会社コルグが、ソフトウェアシンセサイザー「KORG Collection – TRITON」をリリースしたと発表しています。

KORG Collection TRITONは、1999年に発売されたPCM音源システム「HI(Hyper Integrated)シンセシス・システム」搭載ミュージックワークステーション「TRITON」を完全再現したソフトウェアインストゥルメントです。

価格は27,390円で、2020年1月16日(木)まで、KORG Collectionシリーズを最大50%オフで提供するセールを開催しています。

ソフトウェア&ハードウェアミキシングシステム「Softube Console 1 Fader」発売

株式会社エムアイセブンジャパンが、スウェーデンSoftube社のソフトウェア&ハードウェアミキシングシステム「Console 1 Fader」を発売したと発表しています。

Console 1 Faderは、ソフトウェアとハードウェアを組み合わせたミキシングソリューションです。10基のタッチセンシティブ100mmモーターフェーダー、8セグメントRGB LEDメーター、53系統のボタン、1系統のノブを搭載し、真空管とディスクリートの2種類のソフトウェアベースのコンソールエミュレーションが付属しています。

直販価格は82,500円(税別)で、2020年2月末まで71,500円(税別)で提供しています。

iPhone/iPad向け音楽制作アプリ「Cubasis 3」リリース

Steinberg Media Technologies GmbHが、iOS/iPadOS向け音楽制作アプリ「Cubasis 3」[App Store]をリリースしています。

新しいバージョン3では、iPhoneにも対応したユニバーサルアプリとなっています。さらに、複数のトラックをグループ化して1つのトラックのように操作できる機能や、フルスクリーンミキサー、960 PPQN MIDI解像度、最大8個まで提供できるインサート/センドエフェクト、Cubase 2のApp内課金で購入したアイテムの引き継ぎ、75の追加エフェクトプリセット、アンドゥ履歴、インストゥルメントとエフェクトのデザイン刷新、オーディオ/MIDI/オートメーションエディターの刷新、オーバーダブ/ルーパー録音モード、曲パートのカラーリングといった新機能を搭載しています。

価格は6,100円です。

ハイ・リゾリューション、EASTWESTのボーカル音源「HOLLYWOOD BACKUP SINGERS」発売

株式会社ハイ・リゾリューションが、米国EASTWEST社のボーカル音源「HOLLYWOOD BACKUP SINGERS」を発売すると発表しています。

HOLLYWOOD BACKUP SINGERSは、歌手のドゥラガ・マクブルーム、ローレライ・マクブルーム、C・C・ホワイトによるバックアプシンガー音源で、ダグ・ロジャース氏とニック・フェニクス氏がプロデュースしています。87のボーカルインストゥルメンツと588のソロフレーズを収録し、WordBuilderに対応しています。

直販価格は32,595(税別)で、2020年1月7日(火)発売です。