「音楽制作」カテゴリーアーカイブ

IK Multimedia、オーディオ出力&MIDI入出力搭載のモバイルUSB MIDIキーボード発売

フォーカルポイント株式会社が、イタリアIK Multimedia社のモバイルUSB MIDIキーボードコントローラー「iRig Keys 2」「iRig Keys 2 Pro」を発売したと発表しています。

iRig Keys 2はミニサイズ鍵盤、iRig Keys 2 Proはフルサイズ鍵盤を搭載したベロシティ対応37鍵USB MIDIキーボードで、ヘッドフォン端子を搭載しないiOS/Androidデバイスの出力音声をモニタリングできるヘッドフォン出力や、MIDIキーボードとして使用できるMIDI入出力を搭載しています。

モジュレーションホイール、ピッチベンドホイール、ボリュームノブ、オクターブ変更ボタン、最大8つのパラメーターを割り当て可能な4つのコントロールノブも搭載なども搭載しています。

Mac/PC向けサウンド&グルーヴワークステーション「SampleTank 4 SE」が付属しており、iOS向けには無料の「SampleTank FREE」「iGrand Piano FREE」が用意されています。

価格は19,800円と22,000円です。

Positive Grid、ジャムや練習に最適なスマートギターアンプ&アプリ「Spark」発売

株式会社メディア・インテグレーションが、米国Positive Grid社のスマートギターアンプ&アプリ「Spark」の予約販売を開始したと発表しています。

Sparkアンプ&アプリは、ギター演奏時にコードやテンポを検出して、演奏に合わせたベースとドラムを流すスマートジャム技術を搭載しています。

SparkアプリでApple Music、Spotify、YouTubeといったストリーミングサービスの音楽を流しながら、コードをリアルタイムで表示することもできます。テンポの変更や特定部分のループ再生も可能です。

Sparkアンプは40Wのコンボアンプで、2つのカスタム設計スピーカーを搭載し、トーンコントロール(ベース、ミドル、トレブル)と、エフェクト(モジュレーション、ディレイ、リバーブ)を備えています。

さらに、BIASのアンプモデリングおよびマルチエフェクトエンジンを搭載し、Sparkアプリから10,000超のアンプおよびエフェクトのプリセットにアクセスできます。

SparkアンプはUSBオーディオインターフェイスとしても使用できます。

価格は299ドルで、12月3日(火)午後4時まで209ドルで提供しています。

UVI、ソフトウェアシンセ「Kroma 1.5」リリース

UVIが、ソフトウェアシンセサイザー「Kroma 1.5」をリリースしたと発表しています。

Kromaは、ARP Rhodes Chromaをベースにしたソフトウェアシンセサイザーで、新バージョンではARP Chroma Polarisをベースにしたデュアルレイヤーシンセ「PolarX」が追加されています。

価格は79ドル/8,800円で、11月25日(月)まで49ドル/5,500円で提供しています。既存ユーザ(Vintage Legends、Vintage Vault、Vintage Vault 2を含む)は無償でアップデートできます。

XLN Audio XO 1.1

株式会社ハイ・リゾリューションが、スウェーデンXLN Audio社からビートメイキングツール「XO 1.1」がリリースされたと案内しています。

このバージョンでは、パートごとに分けたビートのステムをドラッグ&ドロップでWAVとして書き出しできる機能や、プリセットを管理できるプレイリスト機能、100種類以上のファクトリープリセット、XOに追加したサンプルフォルダの変更を通知するオンラインディスクモニター、.flac/.mp3/.ogg/.wmaファイルのサポートといった新機能が追加されています。

XOは、8,000以上のサンプル、100以上のプリセットを搭載したビートメイキングツールです。全てのワンショットサンプルを探求できる「Space」セクションと、直感的なシーケンサーでビートを作成できる「Edit」セクションで構成されており、ビートやサウンドのバリエーションを探求できる「Playground」モードを搭載しています。

Steinberg、「Cubase 10.5」をリリース

株式会社ヤマハミュージックジャパンが、SteinbergのDAWソフトウェア「Cubase Pro 10.5」「Cubase Artist 10.5」を発売したと発表しています。

Cubase 10.5は、2つのチャンネルのスペクトラルカーブを重ねて表示し、EQ操作もできる比較モード(Proのみ)や、オブジェクト選択ツールと範囲選択ツールの結合オプション、MultiTap Delayプラグイン、非録音時のMIDI入力データ記録の改善、「プロジェクトからトラックを読み込み」の改善(Proのみ)、ビデオの書き出し機能、Padshop 2、ミキサーチャンネルの色付け機能などが追加されています。

価格はProが57,200円、Artistが29,700円です。「Cubase Elements」も近日発売される予定です。

通常より15,000円以上お得な音楽制作ソフトウェア「Bitwig Studio 1 to 3」発売

株式会社ディリゲントが、ドイツBitwig社の音楽制作ソフトウェア「Bitwig Studio 1 to 3」を発売したと発表しています。

Bitwig Studio 1 to 3は、音楽制作ソフトウェア「Bitwig Studio 1」と、最新のバージョン3へのアップグレードライセンスをバンドルした特別パッケージです。

価格は35,000円で、Bitwig Studio 3を通常より15,000円以上安く入手できます。

M-Audio「AIR 192|14」「AIR 192|4」「AIR|Hub」、11月14日(木)発売

inMusic Japan株式会社が、M-Audioブランドより、オーディオインターフェイス「AIR 192|14」「AIR 192|4」「AIR|Hub」を11月14日(木)より発売すると発表しています。

Airシリーズは、24bit/192kHzの高音質A/Dコンバーターと、低ノイズのCrystalプリアンプを搭載し、2.59msの低遅延で動作するUSBオーディオインターフェイスです。実現大型のボリュームノブや、VU LEDメーター、多彩な入出力端子を備え、USBケーブルとUSB-Cケーブルが同梱されています。

DAWソフトウェアのPro Tools|First M-Audio Edition、Ableton Live Lite(Hubを除く)と、プラグインエフェクト、バーチャルインストゥルメント、ループ集が付属します。

  • AIR|Hub
    3ポートUSBハブ搭載のモニタリングインターフェイス。
    市場想定価格:9,900円
  • AIR 192|4 Vocal Studio Pro4
    2イン/2アウトのUSBオーディオインターフェイス「AIR 192|4」、コンデンサーマイク「Nova Black」、モニタリングヘッドフォン「HDH40」のセット。
    市場想定価格:24,000円
  • AIR 192|14
    8イン/4アウトのUSBオーディオ/MIDIインターフェイス。
    市場想定価格:38,800円

UVI、Prophet-10ベースのソフトウェアシンセ「PX P10」リリース

UVIが、Prophet-10をベースにしたソフトウェアシンセ「PX P10」をリリースしたと発表しています。

PX P10は、300超のプリセット、188のレイヤー、30,000超のサンプルを収録し、全てのプリセットは2つのレイヤーで編集可能で、レイヤーにはそれぞれアンプリチュードADSR、ADSR付きマルチモードフィルター、ユニゾンスイッチ、ボイシング、ピッチ、ステレオコントロール、モッドホイールマッピング、すtップモジュレーター、LFO、アルペジエーターを搭載しています。

価格は79ドル/8,800円で、11月11日(月)まで49ドル/5,500円で提供しています。