「音楽制作」カテゴリーアーカイブ

Native Instruments、4デッキDJコントローラー「TRAKTOR KONTROL S3」発売

Native Instruments GmbHが、4デッキDJコントローラー「TRAKTOR KONTROL S3」を発表しています。

TRAKTOR KONTROL S3は大型のジョグホイール、RGBライトリング、16個のRGBパッド、フルサイズのピッチフェーダーおよびチャンネルフェーダー、EQ/フィルター/Mixer FXコントロール付き4チャンネルミキサー、高音質オーディオインターフェイスなどを搭載しています。

DJソフトウェア「TRAKTOR PRO 3」が付属し、iPad/Mac/Windows版「TRAKTOR DJ 2」(2デッキ対応)にも対応しています。

価格は69,800円で、11月6日発売予定です。

Steinberg、オーディオ編集&マスタリングソフト「WaveLab 10」リリース

株式会社ヤマハミュージックジャパンが、ドイツSteinberg Media Technologies社のオーディオ編集&マスタリングソフトウェア「WaveLab 10」をリリースしたと発表しています。

このバージョンでは、リファレンストラック(Proのみ)、ビデオ再生のサポート、外部エフェクト対応の拡張、SpectraLayersやiZotope RXといった外部オーディオエディターのサポート(Proのみ)、オーディオエディターの編集履歴、オーディオモンタージュでのマルチトラック録音(Proのみ)、オーディオモンタージュインスペクターとトラックリストの改善、オーディオモンタージュのインライン編集機能、ライブ入力ストリームのレンダリングといった新機能を搭載しています。

価格は、「WaveLab Elements」が11,000円、「WaveLab Pro」が58,300円で、WaveLab Proは現在46,640円で販売中です。

M-Audio、オーディオインターフェイス「AIR」シリーズ発売

inMusic Japan株式会社が、M-Audioブランドより、オーディオインターフェイス「AIR」シリーズを発売すると発表しています。

Airシリーズは、24bit/192kHzの高音質A/Dコンバーターと、低ノイズのCrystalプリアンプを搭載し、2.59msの低遅延で動作するUSBオーディオインターフェイスです。実現大型のボリュームノブや、VU LEDメーター、多彩な入出力端子を備え、USBケーブルとUSB-Cケーブルが付属しています。

ソフトウェアは、DAWのPro Tools|First M-Audio Edition、Ableton Live Lite(Hubを除く)と、プラグインエフェクト、バーチャルインストゥルメント、ループ集が付属します。

  • AIR|Hub
    3ポートUSBハブ搭載のモニタリングインターフェイス。
    発売時期:2019年冬頃
    市場想定価格:10,000円前後
  • AIR 192|4
    2イン/2アウトのUSBオーディオインターフェイス。
    発売日:10月18日(金)
    市場想定価格:14,400円
  • AIR 192 | 4 Vocal Studio Pro4
    AIR 192|4、コンデンサーマイク「Nova Black」、モニタリングヘッドフォン「HDH40」をバンドルしたパッケージ。
    市場想定価格:24,000円前後
  • AIR 192|6
    2イン/2アウトのUSBオーディオ/MIDIインターフェイス。
    発売日:10月18日(金)
    市場想定価格:16,500円
  • AIR 192|8
    2イン/4アウトのUSBオーディオ/MIDIインターフェイス。
    発売時期:2019年冬頃
    市場想定価格:24,000円前後
  • AIR 192|14
    8イン/4アウトのUSBオーディオ/MIDIインターフェイス。
    発売時期:2019年冬頃
    市場想定価格:39,000円前後

UVI「Falcon 2.0」リリース、10月27日(日)まで30%オフ

UVIが、フラグシップインストゥルメント「Falcon 2.0」をリリースしています。

シンセシスオシレーターおよびサンプリングオシレーター、エフェクト、モジュレーションジェネレーター、プログラミング可能なイベントプロセッサーなどを搭載したインストゥルメントです。

このバージョンでは、Additive(加算合成)オシレーター、12種類のエフェクト(Tape Echo、Sallen Key Filter、Formant Crusher、Track Delayなど)、Parametric LFO、ドラムシーケンサーやユークリッドドラム&メロディックシーケンサー、150以上の新ウェーブテーブル、100以上の新音色プリセットなどが追加されています。

価格は349ドル/38,500円で、リリース記念として10月27日(日)まで30%オフの244ドル/26,950円で提供しています。Falconユーザーは無償でアップデートできます。

Dorico Pro/Elements 3.0.10

Steinberg Media Technologies GmbHが、楽譜作成ソフトウェア「Dorico Pro/Elements 3.0.10 アップデート」を配布しています。

このバージョンでは、ギタータブ譜で数字キーを使ってフレット番号を入力できるようになっています。また、クイックフィルター「ハープペダル変更」が追加されています。不具合の修正と安定性の向上も含まれています。

Live 10.1.2

Ableton AGが、音楽制作ソフトウェア「Live 10.1.2」を配布しています。

このバージョンでは、macOS Catalinaをサポートしています。また、macOSではMP3デコーディング、ビデオ再生、ビデオ書き出しでQTKit/QuickTimeの代わりにAVFoundationを使用するようになっており、ビデオの再生と書き出しのパフォーマンスが向上しています。

Steinberg、32bit/192kHz対応USB 3.0オーディオインターフェース「UR-C」シリーズ発売

株式会社ヤマハミュージックジャパンが、SteinbergのUSBオーディオインターフェース「UR-C」シリーズを発売すると発表しています。

UR-Cシリーズは、最大32bit整数/192kHzに対応し、USB 3.0 Type-Cを搭載したオーディオインターフェースです。レイテンシーフリーのモニタリングやエフェクトを実現する「dspMixFx」テクノロジーも搭載しています。

  • UR22C
    コンボ入力×2、マイク入力×2、Hi-Z入力×1、アナルグ出力×2、ヘッドフォン端子搭載。バスパワー駆動対応。
    価格:オープン
    発売日:10月3日(木)
  • UR44C
    コンボ入力×4、TRS入力×2、マイク入力×4、Hi-Z入力×2、アナルグ出力×4、ヘッドフォン端子搭載。バスパワー駆動対応。「dspMixFx Remote Bridge」対応。
    価格:オープン
    発売日:10月3日(木)
  • UR816C
    コンボ入力×8、マイク入力×8、Hi-Z入力×2、アナルグ出力×8、ヘッドフォン端子、ADAT(S/PDIF)optical、ワードクロック搭載。「HAモード」(デジタル出力の8chマイクプリ化)、ジッターリダクション機能「SSPLL」搭載。「dspMixFx Remote Bridge」対応。
    価格:オープン
    発売日:11月
  • UR22C Recording Pack
    UR22C、スタジオモニターヘッドホン、スタジオコンデンサーマイクのバンドル。
    価格:オープン
    発売日:10月3日(木)

iOS向け「GarageBand」、ダークモードに対応

Apple Inc.が、iOS向け「GarageBand」[App Store]をアップデートしています。

新しいバージョン2.3.8では、iOS 13のダークモードに対応しています。また、外付けドライブ、SDカード、USBドライブのファイルにアクセスできるようになっています。

  • iOS 13でダークモードと新しい共有シートに対応します
  • 外部ハード・ドライブ、SDカードリーダー、USBドライブのファイルにアクセスできます
  • Apple Loopsのテンポおよびキーを変更時のオーディオの忠実度が向上しました
  • サウンドライブラリのパック名でApple Loopsを検索できます
  • パフォーマンスと安定性が向上します