Apple、「WWDC23」で複合現実ヘッドセット、新しいラップトップ、watchOSの大型アップデートなどを発表

Bloombergのマーク・ガーマン氏がニュースレターのPower Onで、6月の「WWDC23」は複合現実ヘッドセットだけの発表にとどまらず、同社史上最大の製品発表イベントの1つになるだろうと伝えています。

WWDC23では、主役となる複合現実ヘッドセット、ヘッドセット用OS「xrOS」およびソフトウェア開発キットに加え、いくつかの新しいラップトップ、インターフェイスの刷新などを含む「watchOS 10」などが発表されるとのことです。

「iOS 17」「iPadOS 17」は主要な新機能を搭載しないものの、ユーザー要望を満たす小さな改善が含まれる見込みで、「macOS 14」と「tvOS」についても大きな変更はないそうです。

ー 広告 ー