Apple、新しいToday at Appleセッション「子ども向けコーディングラボ:コーディングで初めてのアプリをつくろう」を開催

Apple Inc.が、12月5日(月)からのコンピュータサイエンス教育週間を記念して、Apple Storeにて無料のセッション「コーディングラボ – 子ども向け:コーディングで初めてのアプリをつくろう」を開催すると発表しています。

10歳以上の子供を対象としたコーディングセッションは、12月5日(月)から12月11日(日)まで毎日開催されます。

iPadのSwift Playgroundsで、家族一緒にコーディングしながら作品づくりに挑戦してみませんか。プロフィールのプレイグラウンドを使ってコーディングに取り組み、アプリをつくっていきます。Swiftのコードを使って、楽しいフォントや背景色、ミー文字などでアプリを一緒にカスタマイズしながら形にしましょう。10歳以上のお子様におすすめです。デバイスはAppleでご用意します。