Apple、新デザインの「iPad」を発表

Apple Inc.が、デザインを刷新した新しい「iPad」を発表しています。

新しいオールスクリーンデザインのiPadは、2,360×1,640ピクセル解像度、500ニト輝度の10.9インチLiquid Retinaディスプレイ、前世代と比べてCPU性能が20%、GPU性能が10%向上したA14 Bionicチップ、センターフレーム対応で初の横向きの12MP超広角フロントカメラ、12MPバックカメラ、Touch IDセンサー内蔵のトップボタン、USB-Cポートを搭載し、ワイヤレス接続は新たにWi-Fi 6に対応し、Cellularモデルは5Gにも対応しています。

さらに、新しい「Magic Keyboard Folio」に対応しています。Apple Pencilは、これまでと同じく第1世代モデルのみの対応となっています。

新しいiPadは容量が64GBと256GB、カラーはブルー、ピンク、イエロー、シルバーの4色で、Wi-FiモデルとWi-Fi + Cellularモデルがラインナップされています。

価格はWi-Fiモデルが68,800円〜、Wi-Fi + Cellularモデルが92,800円〜で、本日より予約受付が開始され、10月26日(水)に発売されます。