TP-Link、屋内用ネットワークWi-Fiカメラを発売

ティーピーリンクジャパン株式会社が、屋内用ネットワークWi-Fiカメラ「Tapo C110」を発売しています。

Tapo C110は、スマートフォンで映像を確認できる300万画素(2,304×1,296ピクセル)対応のネットワークWi-Fiカメラです。

暗い場所でも数m先まで捉えるナイトビジョンモード(自動切替)、動きを検知した際に通知する動体検知機能、アラーム音とライトで警告するアラート機能、内蔵のマイクとスピーカーで会話できる双方向通話機能を搭載しています。GoogleアシスタントとAmazon Alexaにも対応しています。

256GBまでのmicroSDカード(別売り)に録画できるようになっており、256GBの場合は約512時間の録画が可能です。

価格は4,080円です。