「スマートデバイス/家電」カテゴリーアーカイブ

Anker、屋外用センサーライト一体型セキュリティカメラを発売

当サイトはアフィリエイトによる収益を得ており、アフィリエイトリンクが含まれている場合があります。

アンカー・ジャパン株式会社が、屋外用センサーライト一体型のセキュリティカメラ「Eufy Solar Wall Light Cam S120」を発売しています。

S120は、2K(300万画素)に対応したセキュリティカメラで、夜間や暗い場所で動きを感知すると最大300ルーメンの明るさで自動点灯するセンサーライトとカラーナイトビジョン機能により、夜間でもフルカラーで記録できます。

撮影した映像は本体の内蔵メモリ(8GB)に暗号化した状態で保存され、スマホアプリで確認できます。リアルタイムの映像確認や、動作検知時の通知なども可能です。

防塵・防水規格「IP65」準拠で、ソーラーパネルと5,200mAhのバッテリーを搭載しています。

価格は14,990円で、公式サイトAmazon楽天市場にて販売中です。

Anker、2K対応の屋内用見守りカメラを発売

当サイトはアフィリエイトによる収益を得ており、アフィリエイトリンクが含まれている場合があります。

アンカー・ジャパン株式会社が、2K対応の屋内用見守りカメラ「Eufy Indoor Cam C220」を発売しています。

Eufy Indoor Cam C220は、2K解像度のネットワークカメラで、水平方向360°、垂直方向75°の首振りに対応しており、AIを利用したモーショントラッキングで人やペットを検知して自動追跡することができます。

暗くなってもはっきりと映像を映すことができる自動夜間モードや、ボタンを押すだけでカメラが背を向けて撮影を中断するプライバシーモード、双方向通話機能も搭載しています。

価格は4,490円で、初回500個を20%オフの3,592円で提供しています。

SwitchBotのスマートデバイスが割引価格に

当サイトはアフィリエイトによる収益を得ており、アフィリエイトリンクが含まれている場合があります。

Amazon.co.jpが、中国SwitchBot社の対象製品を割引価格で提供しています。

主な対象製品

ロジテック、Appleの「探す」に対応したカード型スマートトラッカーを発売

当サイトはアフィリエイトによる収益を得ており、アフィリエイトリンクが含まれている場合があります。

ロジテックINAソリューションズ株式会社が、カード型スマートトラッカー「LGT-LWCSTCW01DB」(WEB販売モデル)、「LGT-WCSTC01BK」(量販モデル)を発売すると発表しています。

LGT-LWCSTCW01DBとLGT-WCSTC01BKは、厚さわずか約1.7mmのカード型のスマートトラッカーで、Appleの「探す」アプリに対応しています。

電池交換不要のワイヤレス充電式で、1回の充電で最大6ヶ月使用できます。防塵・防水規格「IP68」に準拠しています。

直販価格は3,781円で、ロジテックダイレクト楽天市場店Yahoo!ショッピング店でも販売しています。

Anker、Appleの探すに対応したカード型紛失防止トラッカー2個入りを発売

当サイトはアフィリエイトによる収益を得ており、アフィリエイトリンクが含まれている場合があります。

アンカー・ジャパン株式会社が、Appleの「探す」に対応したカード型紛失防止トラッカー「Eufy Security SmartTrack Card 2個入り」を発売しています。

Eufy Security SmartTrack Cardは、財布やカードケースに収まる横85×縦54×厚さ2.4mmのカード型で、Appleの「探す」ネットワークに対応しています。

探すアプリで手元から離れたときに通知したり、地図や音で位置を確認したりすることができます。カード本体のボタンを押して、ペアリングしているiPhoneの音を鳴らすことも可能です。

充電式で、バッテリー寿命は最大3年です。パスポートや書類ケースなどに取り付けられるメタルクリップが付属しています。

価格は6,990円です。

TP-Link、HomeKit対応のスマートWi-Fi電源タップを発売

当サイトはアフィリエイトによる収益を得ており、アフィリエイトリンクが含まれている場合があります。

ティーピーリンクジャパン株式会社が、Apple HomeKitに対応したスマートWi-Fi電源タップ「Tapo P300」を発売すると発表しています。

Tapo P300は、Appleのホームアプリで電源のオン/オフが可能な電源タップです。ACコンセント×4と、最大20W出力のPD対応USB-C×1とQC3.0対応USB-A×2(3ポート同時使用時は合計最大15W出力)を搭載しています。

価格は4,901円で、5月30日(木)発売予定です。

SwitchBot、全自動給水・排水対応お掃除ロボットや物理学習リモコンなどを発売

当サイトはアフィリエイトによる収益を得ており、アフィリエイトリンクが含まれている場合があります。

SWITCHBOT株式会社が、ロボット掃除機「お掃除ロボットS10」と、物理リモコン「学習リモコン」、スマート加湿器「気化式加湿器Plus」、紛失防止トラッカー「スマートトラッカーカード」を発表しています。

お掃除ロボットS10は、従来の「ゴミ収集ステーション」に加え、洗濯機の水道に直結させて全自動給水・排水を実現する「水交換ステーション」のデュアルステーション設計のロボット掃除機です。

ロボット掃除機本体は、10Nの圧力で1分間に300回転する「RevoRoll」ローラーモップ搭載で、水拭きしながらモップの洗浄も行う「RinseSync」テクノロジーも備えています。さらに、SwitchBot史上最強の6,500Paの吸引力で吸引掃除も行えます。

価格は119,820円で、公式サイトでは100,960円で提供しています。Amazonでも販売中です。

学習リモコンは、家電とSwitchBotデバイスをひとつにまとめる物理リモコンです。アプリと同じようにシーンをカスタマイズ設定して、複数のデバイスをワンタッチで操作することができます。「SwitchBotハブ2」や「SwitchBotハブミニ」と連携することで、Matterにも対応します。

価格は6,980円で、5月21日(火)発売予定です。公式サイトAmazonにて予約販売中です。

気化式加湿器Plusは給水も全自動で行える加湿器、スマートトラッカーカードは紛失防止タグとカードキーの2-in-1タイプで、7月に発売される予定です。

SwitchBot、「見守りカメラ Plus 5MP」「屋外カメラ 3MP」を発売

当サイトはアフィリエイトによる収益を得ており、アフィリエイトリンクが含まれている場合があります。

SWITCHBOT株式会社が、「屋外カメラ 3MP」を発売しています。

見守りカメラ Plus 5MPは、光をより多く取り込むF値1.6のレンズと高性能イメージセンサーを搭載した500万画素のスマートカメラです。肉眼では見えない940nmタイプの赤外線ライトも搭載しています。

カメラは左右360°、上下115°の首振りが可能で、AIで人やペットを認識して自動追尾します。

価格は7,980円で、Amazonでは6%オフの7,524円で販売中です。

屋外カメラ 3MPは、300万画素のスマートカメラで、AIで人、ペット、クルマなどを認識する機能を備え、夜間は人を検知すると自動でライトが点灯し、カラーナイトビジョンで被写体を映し出すことができます。

フル充電で180日間連続作動する充電式バッテリーを内蔵しています。ソーラー給電にも対応しており、ソーラーパネルとのセットも用意されています。

価格は12,980円と15,960円で、Amazonでも販売中です。

SwitchBot、Matter対応機器を拡充

当サイトはアフィリエイトによる収益を得ており、アフィリエイトリンクが含まれている場合があります。

SwitchBot株式会社が、スマートホーム規格「Matter」に対応するSwitchBotデバイスを拡充したと発表しています。

新たに「ハブ2」「ハブミニ(Matter対応)」経由でMatterに対応したのは以下の18製品です。

SwitchBotアプリはバージョン8.2以降、SwitchBotハブ2のファームウェアはバージョン2.0-1.2以降で利用できます。

Verbatim、Appleの「探す」に対応したスマートトラッカーを発売

当サイトはアフィリエイトによる収益を得ており、アフィリエイトリンクが含まれている場合があります。

Verbatim Japan株式会社が、Appleの「探す」に対応したスマートトラッカー「My Finder」を発売すると発表しています。

My Finderは、Appleの探すアプリを使って地図上や音で場所を確認できるキーリング付きスマートトラッカーです。

防塵・防水規格「IP66」準拠、電池交換式で、最大12ヶ月の電池駆動に対応しています。

価格は1,780円で、4月5日(金)発売予定です。