「WWDC22」の基調講演、日本時間6月7日(火)午前2時より

Apple Inc.が、日本時間6月7日(火)午前2時より、世界開発者会議「Apple Worldwide Developers Conference 2022」の基調講演を配信すると発表しています。

基調講演はapple.com、Apple Developerアプリ、Apple TVアプリ、YouTubeで配信される予定です。

WWDCでは他にも、日本時間6月7日(火)午前6時からの「Platforms State of the Union」、日本時間6月7日(火)午前9時からの「Apple Design Awards」や、150以上のセッションビデオの配信、1対1のラボなどが予定されています。