Apple、「Apple Watch」に血圧測定機能や体温測定機能などを追加へ

MacRumorsが、The Wall Street Journalによると、Appleは来年以降に「Apple Watch」に血圧測定機能や体温測定機能などを追加する計画のようだと伝えています。

Appleの計画に詳しい人物や社内文書によると、血圧が上昇した際に知らせる機能(収縮期および拡張期の基準血圧測定は不可)や、妊娠計画向けの体温測定機能、より高度な睡眠パターン検出、血中酸素センサーを使用した睡眠時無呼吸検知機能、糖尿病探知機能などがApple Watchの新機能として予定されているようです。

これらの機能は研究中または開発中のもので、延期や破棄の可能性があるとのことです。