「iPhone 13」はプロ向けのカメラ機能などを搭載

Bloombergが、新しい「iPhone」はカメラのアップデートなどが追加されるようだと伝えています。

「D16」「D17」「D63」「D64」というコードネームの新しいiPhoneは、ポートレートモードのビデオ版や、ProResフォーマットでの録画、写真の色やハイライトを向上させる新しいフィルターのようなシステムといった新機能を搭載するようです。

カメラは新モデルの最大のセールスポイントの一つで、カメラの強化を除くと比較的小さなアップグレードとなるそうです。

新しいiPhoneは、5.4インチと6.1インチの通常モデルと、6.1インチと6.7インチのProモデルのラインナップで、A15チップを搭載し、ディスプレイ上部のノッチは小さくなり、より高速なリフレッシュレートを実現する新しいディスプレイテクノロジーが採用されるとのことです。