iPhone 6s/6s Plusの電源が入らない問題、Appleが無償修理

Apple Inc.が、一部のiPhone 6s/6s Plusに電源が入らなくなる問題があり、無償で修理すると発表しています。

2018年10月から2019年8月までに製造されたiPhone 6s/6s Plusには、一部のコンポーネントが故障して電源が入らなくなる問題があるとのことです。

該当する場合は、Appleの正規サービスプロバイダか直営店で無償修理を申し込むことができます。