「Apple One」タグアーカイブ

Apple、サブスクリプションバンドル「Apple One」発表

Apple Inc.が、Apple Music、Apple TV+、Apple Arcade、iCloudをセットにした「Apple One」を発表しています。

Apple Oneは、Apple Music、Apple TV+、Apple Arcade、50GBのiCloudストレージをセットにした月額1,100円の個人用プランと、Apple Music、Apple TV+、Apple Arcade、200GBのiCloudストレージのセットで最大6人の家族で使える月額1,850円のファミリープランが用意されています。

米国などでは、Apple Music、Apple TV+、Apple Arcade、Apple News+、Apple Fitness+、2TBのiCloudストレージのセットで最大6人の家族で使える月額29.95ドルのプレミアプランも提供されます。

最初の1か月間は無料です。

Appleが「Apple One」のドメインを登録、iOSのコードに記述も

MacRumorsが、Appleが「Apple One」のドメインを複数登録したと伝えています。

Appleは、Apple MusicとApple TV+を基本バンドルとして、Apple Arcade、Apple News+、iCloudストレージも追加できるサブスクリプションバンドルをApple Oneとして提供すると報じられています。

Appleが9月11日(金)に登録したのは、「appleone.audio」「appleone.blog」「appleone.chat」「appleone.cloud」「appleone.club」「appleone.community」「appleone.film」「appleone.guide」「appleone.host」「appleone.space」「appleone.tech」「appleone.website」の12件です。

また、9to5Macによると、iOSでサブスクリプション管理の画面で使用するローカライゼーションファイルに、「Cancel Apple One」「Keep Apple One」「You can unsubscribe from Apple One and keep only what you want」といった記述が含まれているとのことです。

Android版Apple Musicアプリのコードに「Apple One」の記述

9to5Googleが、Android版「Apple Music 3.4.0 Beta」のコードに、Appleのサブスクリプションバンドル「Apple One」とその開発コード名「aristotle」の記述が見つかったと伝えています。

Bloombergは先月、AppleはApple MusicとApple TV+を基本バンドルとして、Apple Arcade、Apple News+、iCloudストレージも追加できるサブスクリプションバンドルをApple Oneとして提供する予定であると報じていました。

Apple、サブスクリプションバンドル「Apple One」を10月より提供

9to5Macが、Appleは「Apple One」というサブスクリプションバンドルを10月より提供するようだと伝えています。

Bloombergの報道によると、Appleは自社の複数のサブスクリプションサービスをバンドルしてより安い月額料金で提供する計画で、早ければ10月にも提供が開始されるようです。

バンドルは、Apple MusicとApple TV+が基本パッケージで、Apple Arcade、Apple News+、iCloudストレージを追加したバリエーションも提供されるとのことです。

iOS 13.5.5のベータ版のコードには、Appleのサブスクリプションサービスに関連する「bundle offer」(バンドル・オファー)や「bundle subscription」(バンドル・サブスクリプション)といった記述が追加されていました。