JBL、Wi-Fiオーディオ「AUTHENTICS 200」「AUTHENTICS 300」を発売

この記事にはアフィリエイトリンクが含まれています。

ハーマンインターナショナル株式会社が、JBLブランドより、Wi-Fiオーディオ「AUTHENTICS 200」「AUTHENTICS 300」を発売すると発表しています。

AUTHENTICS 200/300は、1970年代のスピーカー「L100 Century」をモチーフにしたデザインのWi-Fiスピーカーです。AirPlayや、Alexaマルチルームミュージック、Chromecast built-in、Spotify Connectでストリーミング再生が可能です。

また、「JBL ONE」アプリで簡単無設定を行うだけで、AmazonアレクサとGoogleアシスタントの両方を同時に利用できるようになります。

AUTHENTICS 200は、25mm径ツイーター2基、125㎜径ウーファー、150㎜径パッシブラジエーターを搭載しています。

AUTHENTICS 300は、25mm径ツイーター2基、133mm径ウーファー、165mm径パッシブラジエーターを搭載しています。8時間の再生が可能な充電式バッテリーを内蔵しており、キャリングハンドルもついています。

直販価格は49,500円と66,000円で、11月10日(金)発売予定です。楽天市場Yahoo!ショッピングAmazonでも予約販売中です。