Apple、「M3」チップをテスト

Bloombergのマーク・ガーマン氏はニュースレターの「Power On」で、Appleが「M3」チップをテストしているとレポートしています。

App Storeの開発者が収集したデータによると、Appleは12コアCPU(6つの高性能コア+6つの高効率コア)と18コアGPUの構成で、36GBメモリを備えるチップを搭載し、macOS 14が動作するMacBook Proをテストしているようです。

このチップは来年登場する「M3 Pro」のベースバージョンの可能性が高いとのことです。M3チップは3nmプロセスが採用される見込みです。

ガーマン氏は、M3チップを搭載した最初のMacは年末か来年初めに登場するだろうと予想しています。

同氏は先月、M3チップのハイエンド版を搭載した14インチと16インチのMacBook Proは2024年前半に登場するだろうと述べていました。

ー 広告 ー