Apple、「Hey Siri」のトリガーフレーズを「Siri」に変更へ

Bloombergのマーク・ガーマン氏が、AppleはSiriを作動させる「Hey Siri」というフレーズを「Siri」のみにするよう取り組んでいると伝えています。

ガーマン氏はニュースレターのPower Onで、Appleは数ヶ月前からこの変更に取り組んでおり、順調に行けば来年または再来年にこの方式に移行する計画であると述べています。

単に「Siri」と話しかけるだけでSiriに用件を伝えるようにするのは技術的な挑戦で、かなりの量のAIトレーニングと根本的なエンジニアリングワークが求められるとしています。

さらに、AppleはSiriをサードパーティーのアプリやサービスにより深く統合させて、ユーザを理解して正しい行動をとる能力を向上させる取り組みも進めているとのことです。