Apple、次世代Appleシリコン「M2」を発表

Apple Inc.が、次世代Appleシリコン「M2」を発表しています。

M2は、第2世代の5ナノメートルテクノロジーを採用しており、M1と比べて18%高速な8コアCPU(4つの高性能コア+4つの高効率コア)、35%高速な最大10コアのGPU、40%高速な16コアNeural Engineを搭載し、50%高い100GB/sメモリ帯域幅で最大24GBの高速ユニファイドメモリを備えています。

Appleの次世代のカスタムテクノロジー

M2はAppleの最新のカスタムテクノロジーをMacにもたらし、新たな機能やより高度なセキュリティなどを実現します。

  • Neural Engineは1秒間に15兆8千億回の演算が可能で、M1より40パーセント以上増加しています。
  • メディアエンジンは、8K H.264およびHEVCのビデオに対応する、より帯域幅の高いビデオデコーダーを搭載します。
  • AppleのパワフルなProResビデオエンジンは、4Kと8K両方の複数ビデオストリーム再生を可能にします。
  • Appleの最新のSecure Enclaveは、最高クラスのセキュリティを提供します。
    新しい画像信号プロセッサ(ISP)は、より優れたノイズ低減を実現します。