Apple、「realityOS」の商標を出願

9to5Macが、パーカー・オルトラーニ氏によると、AppleがAR/VRへッドセット向けOSの名称「realityOS」を商標登録出願[1/2]したようだと伝えています。

この商標はAppleのソースコードにrealityOSの記述が発見されるより前の2021年12月8日に出願されており、出願したRealityo Systems LLCは、macOSの名称を商標出願しているAppleのペーパーカンパニーとみられるYosemite Research LLCやCoast Research LLCと所在地同じです。

外国出願期限は出願日から6ヶ月後の2022年6月8日で、WWWDC22開幕2日後となっています。