アプリとレンズフィルターを組み合わせてポラロイド写真を撮影できる「Polaroid Now+」

株式会社Bccが、アナログインスタントカメラ「Polaroid」のハイエンドモデル「Polaroid Now+」を日本で発売しています。

Polaroid Now+は、スマーフォントとの連携が可能なインスタントカメラで、専用アプリを使ってフォーカスをコントロールする絞り優先モード、光量の少ない場所で長時間露光を可能にする三脚モード、カメラのシャッターを2回切って1枚の写真にする二重露光モード、空間にライトで絵を描いて写真を撮影できるライトペインティングモード、絞り、シャッタースピード、フィルムを取り出すタイミング、内蔵フラッシュの強度などを調整できるマニュアルモードなどを利用できます。

また、スターバースト、レッドヴィネット、オレンジ、ブルー、イエローの5種類のレンズフィルターが付属しています。

カラーはブラック、ホワイト、ブルーグレイの3色で、価格は24,750円です。