ポータブルスマートスピーカー「Sonos Roam」、8月30日(月)より先行販売開始

Sonos Japan合同会社が、ポータブルスマートスピーカー「Sonos Roam」を発売すると発表しています。

Sonos Roamは、重さ430g、サイズ168×62×60mmと軽量コンパクトなWi-Fi/Bluetooth対応ポータブルスピーカーで、自宅ではWi-Fi接続、外出先ではBluetooth接続に自動で切り替わるようになっています。

再生/一時停止ボタンの長押しで再生中の音楽を一番近くのSonosスピーカーに切り替えて再生できる「Sound Swap」機能や、部屋の壁や家具などからの音の反射を測定してサウンドを自動チューニングする「Trueplay」機能を搭載しています。

日本では50以上のストリーミングサービスを利用可能で、Amazon Alexaによる音声操作やAirPlay 2にも対応しています。

防塵・防水規格「IP67」に準拠しています。内蔵バッテリーにより最長10時間の連続再生が可能です。

カラーはシャドーブラック、ルーナーホワイトの2色で、価格は23,800円です。

sonos.com、ヨドバシカメラ全店、ヨドバシ・ドット・コムにて8月20日(金)より先行予約、8月30日(月)より先行販売が開始される予定で、一般販売は9月30日(木)に予定されています。