Audioengine、BluetoothスピーカーとWi-Fiオーディオレシーバーを発売

株式会社コペックジャパンが、米国Audioengine社のBluetoothスピーカー「A1」と、WiFiオーディオレシーバー「B-Fi」を発売したと発表しています。

A1は、2.75インチ径アラミド繊維製ウーファー、0.75インチ径シルクドームツイーター、合計60W出力(各チャンネル15W RMS/30Wピーク出力)のクラスDアンプを搭載したBluetoothスピーカーで、AAC/aptXコーデックに対応しています。3.5mmステレオミニジャックも備えています。

価格は27,500円です。

B-Fiは、ワイヤレスに対応していないオーディオシステムに接続することで、スマートフォンなどの音楽をWi-Fi経由で再生できるレシーバーで、AirPlayに対応しています。複数台のB-Fiを接続して同時再生することもできます。オーディオ出力はアナログRCAと光デジタルを搭載しています。

価格は23,430円です。