新しい「iPad Pro」のサイズは2020年モデルとほぼ同じ

マックス・ワインバック氏が、新しい「iPad Pro」は2020年モデルと基本的に同じサイズであるとツイートしています。

12.9インチモデルは、2020年モデルよりも0.5mm厚く、0.01mm短くて、背面カメラは両辺が0.64mm小さくなっており、11インチモデルは、厚さが0.003mm増し、背面カメラは両辺が0.356mm小さく、その他のサイズは0.06mm未満の違いがあるだけとのことです。

このため、新しいiPad Proは2020年モデル用のMagic Keyboardでも使用できるだろうとワインバック氏は述べています。

iPad Proの新モデルは、日本時間4月21日(水)午前2時より開催されるAppleイベントにて発表されるとみられています。