Appleシリコン搭載Macに対応した「Parallels Desktop 16.5」

Parallels International GmbHが、Appleシリコン搭載Macにネイティブで対応した「Parallels Desktop 16.5」をリリースしています。

M1チップを搭載したMacでは、エネルギー消費がIntelベースのMacBook Air 2020年モデルと比べて2.5倍少なく、DirectX 11のパフォーマンスはRadeon Pro 555X GPUを搭載したIntelベースのMacBook Proと比べて60%向上し、Windows 10バーチャルマシンのパフォーマンスはIntel Core i9搭載MacBook Proと比べて30%向上しているとのことです。