「Premiere Pro」と「After Effects」がアップデート

Adobe Inc.が、「Premiere Pro」と「After Effects」をアップデートしたと発表しています。

Premiere Pro 14.4」は、Adobe Senseiを利用して自動で編集点を検出できる「シーン編集検出」機能や、Rec.2100 HLG色空間のサポートが追加されています。

またパブリックベータ版では、ヘッダーバーから頻繁に使用する書き出し設定にアクセスして書き出すことができる「クイック書き出し」機能が利用できるようになります。

After Effectsはパブリックベータ版で、3Dレイヤーを直感的にナビゲートおよび操作できる「3Dトランスフォームギズモ」やカメラナビゲーションツールが提供されます。