Boris FX、写真家向けビジュアルエフェクト「Optics」リリース

株式会社フラッシュバックジャパンが、米国Boris FX社のPhotoshop/Lightroom対応プラグイン&スタンドアローンソフトウェア「Optics」の取り扱いを開始しています。

Opticsは、光学カメラフィルター、特殊レンズ、フィルムストック&グレイン、レンズフレア、光学ラボプロセス、色補正や、自然光、フォトエフェクトをシミュレートする写真家向けのビジュアルエフェクトです。Sapphireの75種類のフィルタを含む160種類のフィルタと1,000以上のカスタマイズ可能なプリセットを収録しています。

Photoshop/Lightroomのプラグインまたはスタンドアローンソフトとして使用できます。

価格は21,340円で、8月4日(火)まで25%オフの16,000円で提供しています。