「Apple Developer」アプリのmacOS版がリリース

Apple Inc.が、iOS/iPadOS向けアプリ「Apple Developer」[App Store]をアップデートしています。

新バージョンでは、macOS版が提供されています。macOS10.15以降で利用できます。

Apple Developerは、デベロッパ向けのニュースや役に立つビデオ、WWDCコンテンツなどを提供しています。

このリリースには以下の新機能が含まれます:

  • macOS用の新しいUIデザイン。
  • “見つける”。最新のストーリー、ニュース、ビデオなどがチェックしやすくなりました。
  • “WWDC”。ここでWWDCに必要なものがすべて見つかります。
  • “ブラウズ”の新しいインターフェイス。ここで既存のセッション、ビデオ、記事、およびニュースを検索できます。
  • あとで閲覧したり視聴したりできるようにコンテンツのダウンロードやお気に入りへの追加をするためのオプション。