Appleのハイエンドヘッドフォン「AirPods Studio」は頭・首検出機能を搭載

9to5Macが、Appleが準備しているハイエンドワイヤレスヘッドフォン「AirPods Studio」は頭と首を検出する機能を搭載するようだと伝えています。

AirPodsは耳に装着したことを感知して音声を受信し、片方を外すと再生が一時停止/再開し、両方外すと再生が停止する耳検出機能を搭載していますが、AirPods Studioはヘッドフォンを頭に装着しているか、首にかけているかを感知するセンサーを搭載するとのことです。

さらに、左右の耳を感知して自動で左右のオーディオチャンネルをルーティングする機能も搭載するようで、AirPods Studioには左右の区別がないようです。また、MacやiOSデバイスとペアリングすることでカスタムイコライザ設定を利用できるそうです。

ジョン・プロッサー氏は先週、AirPods Studioは349ドルで販売されるとツイートしていました。