「Photoshop」が30周年、デスクトップ版とiPad版がアップデート

Adobe Inc.が、「Photoshop」の30周年を記念して、デスクトップ版とiPad版に新機能を追加したと発表しています。

デスクトップ版Photoshopは、macOS Catalinaのダークモードをサポートしています。また、コンテンツに応じた塗りつぶしの機能が改良されており、ワークスペースウィンドウは開いたまま複数の領域で塗りつぶしを適用できるようになっています。他にも、ぼかし(レンズ)の画質の向上や、パフォーマンスの向上が含まれています。

iPad版は、Sensei AIと機械学習を利用してオブジェクトを自動選択するオブジェクト選択ツールや、トラッキング、行送り、サイズなどを設定できるようになった文字プロパティといった新機能が追加されています。今後カーニング設定も可能になる予定です。