上海問屋、連射モードを搭載したタブレット用ショットボタン発売

上海問屋が、FPSなどで使用できるタブレット用ショットボタン「DN-915926」を発売しています。

DN-915926は、厚さ約1cm、ベゼル幅1cmまでのタブレットにクリップと吸盤で取り付けられるショットボタンです。2つのボタンを搭載しており、1つは切替スイッチにより秒間5回の連射が可能です。充電式で、1回の充電で約30時間使用できます。価格は2,990円(税別)です。