フラッシュバック、「Mocha Pro 2020」を発売

株式会社フラッシュバックジャパンが、英国Imagineer System社の平面トラッキングツール「Mocha Pro 2020」の販売を開始したと発表しています。

新しいバージョンでは、平面トラッキングと時間フレーム解析を利用して拡張フレームを作成し高度なエフェクトやクリーンアップタスクを実行できる「Mega Plate」モジュール、トラッキング検索エリアを定義できる新しいペイントルーツ「エリアブラシ」、OpenColorIOのサポートなどが追加されています。

価格は、Adobe/Avid/OFXプラグイン版が各99,440円、マルチホストプラグイン版が142,340円、スタンドアローン版+マルチホストプラグイン版が213,840円です。年間ライセンス版も提供しています。