フラッシュバック、After Effects用カメラマッピング&パララックスアニメーションツール「Projection 3D v2」発売

株式会社フラッシュバックジャパンが、After Effects用スクリプト「Projection 3D v2」を発売しています。

Projection 3Dは、カメラプロジェクションマッピングと、写真のパララックスアニメーションを可能にするAfter Effects用スクリプトです。

新バージョンでは、より使いやすくなったUI、選択位置への画像の直接読み込み、10倍高速になった3Dオブジェクトの作成と読み込み、Wavefront OBJファイル形式の書き出し、カメラアニメーションの書き出し、オブジェクトのグループ化、押し出しツールの新機能、新しい2種類ののプリミティブ、新しいツール、新しいユーティリティなどが追加されています。

価格は9,280円で、9月27日(金)まで8,350円で提供しています。