MAXON、「Cinema 4D Release 21」発表

MAXON Computer GmbHが、3Dモデリング/アニメーション/レンダリングソフト「Cinema 4D Release 21」を発表しています。

リリース21では、3Dロゴの押し出しやテキスト効果のアニメートなどが可能な新しいキャップとベベル、MoGraphツールセットのモーショングラフィックスワークフローを最適化するフィールドフォースダイナミクス、MixamoのキャラクターアニメーションをカスタマイズできるMixamoコントロールリグ、レンダリングの改善、ワークフローとコアの改善、ワークフローの最適化といった新機能が追加されています。

Cinema 4D R21は1つのエディションのみとなり、新しい低価格のサブスクリプション価格で提供されます。永続ライセンス版も用意されています。9月3日(火)リリース予定です。