オーディオテクニカ、「Sound Reality」シリーズのBluetoothイヤフォン3モデル発売

ATH-CKR700BT

株式会社オーディオテクニカが、原音再生を追求する「Sound Reality」のBluetoothイヤフォン「ATH-CKR700BT」「ATH-CKR500BT」「ATH-CKR300BT」を8月2日(金)より発売すると発表しています。

ネックバンド式のATH-CKR700BTは、DLC(Diamond Like Carbon)コーティング振動板と強磁力マグネット採用の9.8mm径ドライバーや、AKM社のHi-Fi DAC&ヘッドフォンアンプを搭載したハイスペックモデルです。最大連続再生時間は約7時間です。

ATH-CKR500BTもネックバンド式で、DLCコーティング振動板を採用した9.8mm径ドライバーを搭載しています。最大連続再生時間は約12時間です。カラーはブラック、ブルー、グレーの3色です。

ATH-CKR300BTは、9.8mm径ドライバーを搭載したスタンダードモデルです。最大連続再生時間は約8時間です。カラーはブラック、ブルー、グリーン、グレー、ピンク、レッドの6色です。

全モデルAACコーデックに対応しています。価格はいずれもオープンです。