紛失防止タグの「MAMORIO」に新製品、新機能、新サービス追加

MAMORIO株式会社が、紛失防止タグの新製品、新機能、新サービスを発表しています。

紛失防止タグの第3世代モデル「MAMORIO MAM-003」は、電波発信頻度、通信距離、電池寿命が向上し、価格が第2世代モデルよりも3割抑えられています。カラーはチャコールブラック、ネイビーブルー、ミルクベージュ、サクラピンクの4色、価格は2,894円で、5月31日(金)発売です。

スマートフォン向けアプリ「MAMORIO」[App Store]の新バージョンでは、AR技術を利用してスマートフォンのカメラでMAMORIOの位置を確認できる「カメラで探す」機能が追加されています。iPhone 6s以降で利用できます。

新しい「お忘れスマホ自動通知サービス」は、MAMORIO Spotが設置された駅や商業施設の遺失物センターにMAMORIOアプリをインストールしたスマートフォンが届くと、アプリから自動で登録メールアドレス宛に通知するサービスです。7月1日(月)より東急線各駅(一部駅を除く)で利用できるようになります。