「iPhone」タグアーカイブ

+Style、HOBOTの自動窓拭きロボットを発売

プラススタイル株式会社が、台湾HOBOT社の自動窓拭き掃除ロボット「HOBOT-2S」を発売しています。

HOBOT388は、強力な吸引モーターで窓に吸着し、清掃範囲を認識しながら自動で窓拭きする掃除ロボットで、付属のリモコンや、スマートフォン用アプリから操作できます。

一般的な掃き出し窓一面を約4分で拭き掃除する「N字掃除モード」と、しつこい汚れを除去する「ジグザグ→N字清掃モード」を搭載し、水拭きと乾拭きに対応しています。

ガラスの他にも、曇りガラス、大理石、タイル(目地幅は5mm以内推奨)などの拭き掃除に対応しています。専用洗剤、マクロファイバークロス×3付属しており、クロスは洗濯して繰り返し使用できます。

価格は45,800円です。ホボットジャパンは現在、10%オフの41,220円で販売しています。

iPhoneにTouch IDが復活する可能性は低い?

9to5Macが、Bloombergのマーク・ガーマン氏によると、iPhoneに指紋認証の「Touch ID」が復活する可能性は低いようだと伝えています。

ガーマン氏はニュースレーターのPower Onで、AppleはTouch IDをハイエンドiPhoneに搭載することを検討しており、画面内Touch IDをテストし、iPad AirのようにTouch IDを電源ボタンに配置することも検討しているものの、少なくとも近い将来にフラッグシップiPhoneにTouch IDが復活することはないだろうと述べています。

Touch ID内蔵の電源ボタンはiPhone SEへの採用が考えられるとしていますが、そのような計画は何も聞いていないとのことです。

画面内Touch IDについては、アナリストのミンチー・クオ氏も、「iPhone 15」や「iPhone 16」に採用されることはないだろうと述べていました。

オウルテック、ノートPCも充電できる大容量モバイルバッテリー発売

株式会社オウルテックが、ノートパソコンも充電できる大容量モバイルバッテリー「OWL-LPB20015-R」シリーズを発売しています。

OWL-LPB20015-Rシリーズは、容量20,000mAhのバッテリーと、最大60W出力/30W入力のPower Delivery/PPS対応USB-C、最大18W出力のUSB-Aを搭載しています。2ポート同時出力時は45W+15W出力となります。

カラーはブラックとアッシュブルーの2色で、価格は12,980円です。

オウルテック、65W 3ポートUSB充電器を発売

株式会社オウルテックが、窒化ガリウム半導体を採用した65W 3ポートUSB充電器「OWL-APD65C2A1G-BK」を発売しています。

OWL-APD65C2A1G-BKは、最大65W出力のPower Delivery/PPS対応USB-C×2と、最大18W出力のUSB-A×1を搭載した3ポートUSB充電器です。3ポート合計最大65W出力対応です。

価格は7,280円です。

Tile、「すみっコぐらし」デザインの紛失防止タグを発売

SB C&S株式会社が、米国Tile社の「すみっコぐらし」デザインの紛失防止タグ「すみっコぐらし デザインTile」をファミリーマートTileダイレクトストアで発売しています。

すみっコぐらし デザインTileは、最大接続距離約60m、防塵・防水規格「IP55」準拠で、電池交換に対応したすみっコぐらしデザインの紛失防止タグ「Tile Mate(2020)電池交換版」と、Tileの設定方法を記載した「Tile スタートアップガイド」のセットで、パッケージにすみっコぐらしデザインのビニールスライドポーチを採用しています。

ファミリーマート限定デザインは「ふしぎなうさぎのおにわ」「みにっコとあそぼ」、Tileダイレクトストア限定デザインは「とかげの夢」「スタンダード」「みにっコとあそぼ」の計5種類で、価格は2,882円です。

AUKEY、マグネット式ワイヤレス充電対応のモバイルバッテリーを発売

Aukey International Limitedが、マグネット式ワイヤレス充電に対応したモバイルバッテリー「Basix MagAir」を発売しています。

Basix MagAirは、容量10,000mAhのモバイルバッテリーで、最大10W出力(iPhoneの場合は最大7.5W出力)のマグネット式ワイヤレス充電器、最大20W出入力のPower Delivery対応USB-C、最大18W出力のUSB-Aと、最大18W入力のLightningを搭載しています。合計最大22.5W出力対応です。

横向きで立てられるキックスタンドや、バッテリー残量などを確認できるディスプレイも備えています。

価格は5,480円です。

紛失防止タグ「Tile」に新色登場

SB C&S株式会社が、米国Tile社の紛失防止タグ「Tile Mate (2022)」「Tile Pro (2022) 電池交換版」「Tile Slim (2022)」の新色を発売しています。

Tile Mate (2022)は最大通信距離75mのベーシックモデル、Tile Pro (2022)は最大通信距離120mのハイスペックモデル、Tile Slim (2022)は最大通信距離75mのカードサイズモデルで、いずれも防塵・防水規格「IP67」に準拠しています。

新色はキャニオンブルー(Mate)、セージ(Pro/Slim)、サンド(Pro/Slim)の3色です。価格は3,980円、5,780円、5,780円です。

ラトック、空気質をスマホで確認できるセンサーを発売 Bluetoothを使った簡単セットアップに対応

ラトックシステム株式会社が、空気質を計測してスマートフォンで確認できるセンサー「RS-WFEVS2」を発売すると発表しています。

RS-WFEVS2は、二酸化炭素濃度、PM1/2.5/4/10質量濃度、VOC濃度、温度、湿度、気圧、紫外線量を自動計測するセンサーです。計測データはWi-Fi経由でクラウドに保存され、スマートフォン/タブレット向けアプリ「エアミル2」でどこからでも確認できます。

計測値が指定した値を超えた場合にスマートフォンに通知する機能や、計測データをCSV形式で保存する機能も備えています。また、本体には色でCO2レベルを確認できるLEDを搭載しています。

Wi-Fi設定はBluetoothを使った簡単セットアップを利用できるようになっています。

価格は22,880円で、11月中旬発売予定です。Amazon楽天市場Yahoo!ショッピングにて予約販売中です。

Anker、MacBook Airも充電できる大容量40,000mAhモバイルバッテリーを発売

アンカー・ジャパン株式会社が、大容量モバイルバッテリー「347 Power Bank (PowerCore 40000)」を発売しています。

347 Power Bankは、容量40,000mAhのバッテリーと、最大30W入出力のUSB-C×2、最大18W出力のUSB-A×2を搭載したモバイルバッテリーです。4ポート合計最大出力は30Wです。

カラーはブラックとホワイトの2色、価格は9,990円で、各色初回200個を10%オフの8,991円で提供しています。

エレコム、スマホ/タブレット/パソコンで使えるUSBメモリに256GBモデルを追加

エレコム株式会社が、スマートフォン、タブレット、パソコンで使えるUSBメモリ「MF-LGU3B」シリーズに256GBモデルを追加しています。

MF-LGU3Bシリーズは、LightningコネクタとUSB-Aコネクタを搭載し、USB-C – USB-A変換アダプタが付いたUSB 3.2 Gen 1対応USBメモリです。

無料でダウンロードできるiOS/Android向けアプリ「EXtorage Link」でバックアップや復元も可能です。

カラーはブラックとホワイトの2色、価格は23,980円で、Amazonビックカメラ.comなどで販売中です。