iPhoneの「Ultra」モデルは来年登場

リーカーのShrimpApplePro(@VNchocoTaco)が、「iPhone 15 Pro Max」のCADレンダリングを公開しています。

このCADはケースメーカーから入手したものとのことです。iPhone 15 Pro MaxはiPhone 15 Proと同じデザインで、ミュートボタン(アクションボタン)と1つになった音量ボタンを搭載しています。

本体サイズは以前Ice universe(@UniverseIce)が公開したものと若干異なっています。

  • iPhone 15 Pro Max
    幅77.58×高さ159.86×厚さ8.25mm
    カメラの飛び出しは3.78mm、カメラを含めた本体の厚さは12.02mm
  • iPhone 14 Pro Max
    幅77.58×高さ160.71×厚さ7.85mm
    カメラの飛び出しは4.18mm、カメラを含めた本体の厚さは12.03mm

また、今年にも登場すると噂されているiPhoneの「Ultra」モデルは来年になると述べています。

ー 広告 ー