Apple、「macOS 13.1」「iOS 16.2」「iPadOS 16.2」「watchOS 9.2」「tvOS 16.2」をリリース

Apple Inc.が、「macOS Ventura 13.1」「iOS 16.2」「iPadOS 16.2」「watchOS 9.2」「tvOS 16.2」をリリースしています。

macOS Ventura 13.1とiOS/iPadOS 16.2では、キャンバス上でリアルタイムで共同作業できる新しい「フリーボード」アプリが追加されています。

iOS/iPadOS 16.2では他にも、M1/M2チップ搭載iPad Pro/Airでの外部ディスプレイのサポート、曲に合わせて歌うことができる「Apple Music Sing」、iPhone 14 Proの常時表示ディスプレイ有効時に壁紙や通知を非表示にできる設定、睡眠ウィジェット、服薬ウィジェット、Game CenterのマルチプレイヤーゲームのSharePlayなども含まれています。

また、セキュリティを修正した「iOS 15.7.2」「iPadOS 15.7.2」「macOS Monterey 12.6.2」「macOS Big Sur 11.7.2」「Safari 16.2」「iCloud for Windows 14.1」も配布しています。

macOS Ventura 13.1

macOS Ventura 13.1では、ブレーンストーミングやアイデアの実現に最適な新しい“フリーボード”アプリケーションが導入されます。このリリースには、Mac用のその他の新機能およびバグ修正も含まれます。

フリーポード

  • Mac、iPad、iPhoneで友達や同僚とクリエイティブに作業するための新しい“フリーボード” App
  • 自由自在なキャンバスに、ファイル、画像、付せんなどを追加可能

このアップデートには、以下の機能改善とバグ修正も含まれます:

  • “メッセージの検索の改善により、犬、車、人物、テキストなどの写真の内容に基づいて写真を検索可能
  • “メモ”の参加者カーソルにより、ほかの人が共有メモをアップデートしている箇所をライブインジケータで表示可能
  • “探ず”アプリケーションでサウンドを再生することにより、近くにある AirTag、AirPods Pro(第2世代)のケース、および”探ず”ネットワークに対応したアクセサリの場所を特定可能
  • アップデート後に一部のメモがiCloudと同期できなくなる問題を修正
  • 一部のアプリケーションやゲームでキーボードとマウスの入力が失われることがある問題を修正

一部の機能は、地域やAppleデバイスによっては使用できません。
このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

iOS 16.2

このアップデートでは、ブレーンストーミングやアイデアの実現に最適なフリーボードAppが導入されます。このリリースには、iPhone用のApple Music Singのほか、ロック画面の改善やその他の機能、およびバグ修正も追加されています。

フリーボード

  • Mac、iPad、iPhoneで友達や同僚とクリエイティブに作業するための新しい“フリーボード” App
  • 自由自在なキャンバスに、ファイル、画像、付せんなどを追加可能
  • 描画ツールでキャンバス上のどこにでも指でスケッチ可能

Apple Music Sing

  • Apple Music内の何百万もの曲から選んだお気に入りの曲に合わせて歌う新しい方法
  • ボーカルの音量を自在に調整して、原曲のアーティストとデュエットしたり、ソロで歌ったり、それらを組み合わせたりすることが可能
  • 新しく強化された音節に合わせて表示される歌詞で、より簡単にミュージックの進行を追うことが可能

ロック画面

  • iPhone 14 ProおよびiPhone 14 Pro Maxで“常に画面オン”が有効になっている場合に壁紙や通知を非表示にできる新しい設定
  • 睡眠ウィジェットで最新の睡眠データを確認可能
  • 服薬ウィジェットでリマインダーを表示してスケジュールに素早くアクセスすることが可能

Game Center

  • Game CenterのマルチプレイヤーゲームがSharePlayに対応し、FaceTimeで通話中の人とプレイ可能
  • アクティビティウィジェットで、ホーム画面から直接、友達がプレイしているゲームやその達成状況を見ることが可能

ホーム

  • スマートホーム用アクセサリとAppleデバイス間での通信の信頼性および効率の向上

このアップデートには、以下の機能改善とバグ修正も含まれます:

  • “メッセージ”の検索の改善により、犬、車、人物、テキストなどの写真の内容に基づいて写真を検索可能
  • “IPアドレスを公開”設定で再度読み込むとSafariでiCloudプライベートリレーのユーザが特定のサイトでサービスを一時的に無効可能
  • “メモ”の参加者カーソルにより、ほかの人が共有メモをアップデートしている箇所をライブインジケータで表示可能
  • AirDropの設定が10分経過すると自動的に“連絡先のみ”に戻るようになり、望まない相手からのコンテンツの受信リクエストを防止
  • iPhone 14とiPhone 14 Proモデルでの衝突事故検出の最適化
  • アップデート後に一部のメモがiCloudと同期できなくなる問題を修正
  • 日本語キーボードでの入力中にVoiceOverで変更を認識できないことがある問題を修正

一部の機能は、地域やAppleデバイスによっては使用できません。Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

iPadOS 16.2

このアップデートでは、ブレーンストーミングやアイデアの実現に最適なフリーボードAppが導入されます。このリリースには、ステージマネージャの改善のほか、iPad用のApple Music Singやその他の機能、およびバグ修正も追加されています。

フリーボード

  • Mac、iPad、iPhoneで友達や同僚とクリエイティブに作業するための新しい“フリーボード” App
  • 自由自在なキャンバスに、ファイル、画像、付せんなどを追加可能
  • 描画ツールでキャンバス上のどこにでも指やApple Pencilでスケッチ可能

ステージマネージャ

  • iPad Pro 12.9インチ(第5世代以降)、iPad Pro 11インチ(第3世代以降)、およびiPad Air(第5世代)で最大6Kの解像度の外部ディスプレイに対応
  • 互換性のあるデバイスと、接続されているディスプレイ間でファイルやウインドウをドラッグ&ドロップ
  • 最大で、iPadのディスプレイで4つ、外部ディスプレイで4つのAppを使用可能

Apple Music Sing

  • Apple Music内の何百万もの曲から選んだお気に入りの曲に合わせて歌う新しい方法
  • ボーカルの音量を自在に調整して、原曲のアーティストとデュエットしたり、ソロで歌ったり、それらを組み合わせたりすることが可能
  • 新しく強化された音節に合わせて表示される歌詞で、より簡単にミュージックの進行を追うことが可能

Game Center

  • Game CenterのマルチプレイヤーゲームがSharePlayに対応し、FaceTimeで通話中の人とプレイ可能
  • アクティビティウィジェットで、ホーム画面から直接、友達がプレイしているゲームやその達成状況を見ることが可能

ホーム

  • スマートホーム用アクセサリとAppleデバイス間での通信の信頼性および効率の向上

このアップデートには、以下の機能改善とバグ修正も含まれます:

  • “メッセージ”の検索の改善により、犬、車、人物、テキストなどの写真の内容に基づいて写真を検索可能
  • トラッキング通知で、所有者の手元から離れたAirTagが近くにあり、移動していることを示すチャイムが最近再生された場合に通知
  • “IPアドレスを公開”設定で再度読み込むとSafariでiCloudプライベートリレーのユーザが特定のサイトでサービスを一時的に無効可能
  • “メモ”の参加者カーソルにより、ほかの人が共有メモをアップデートしている箇所をライブインジケータで表示可能
  • AirDropの設定が10分経過すると自動的に“連絡先のみ”に戻るようになり、望まない相手からのコンテンツの受信リクエストを防止
  • アップデート後に一部のメモがiCloudと同期できなくなる問題を修正
  • アクセシビリティのズーム機能を使用しているときにMulti-Touchジェスチャが反応しなくなる可能性がある問題を修正
  • 日本語キーボードでの入力中にVoiceOverで変更を認識できないことがある問題を修正

一部の機能は、地域やAppleデバイスによっては使用できない場合があります。Appleソフトウェアアップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

watchOS 9.2

watchOS 9.2には、以下の新機能と機能改善、およびバグ修正が含まれます:

  • レースコースを使って、屋外ランニング、サイクリング、アウトドア車椅子のワークアウトの以前のパフォーマンスと競争可能
  • ワークアウトAppの新しいカスタムキックボクシング用アルゴリズムにより指標の精度が向上
  • ノイズキャンセリングが有効なAirPods Pro(第1世代)およびAirPods Maxの使用時に環境音レベルが軽減されたことを表示するノイズAppを利用可能
  • ファミリー共有設定のユーザをホームAppに招待して、ユーザによるHomePodスピーカーやスマートホームアクセサリの制御とウォレットのホームキーを使ったドアの解錠が可能
  • Apple Watch Ultraのサイレンが作動しているときに見て分かるようにするアクセシビリティサポート
  • AssistiveTouchとクイックアクションのハンドジェスチャー制御の応答時間と精度が向上
  • Apple Watch Ultra、Apple Watch Series 8、Apple Watch SE(第2世代)で衝突事故検出を最適化
  • “睡眠”集中モードでアラームを解除した直後にWatchの時刻が間違って表示されるバグの修正
  • マインドフルネスセッションが中断するバグの修正

一部の機能は国や地域によっては利用できない場合があります。詳しくは、以下のWebサイトをご覧ください: https://www.apple.com/jp/watchos/feature-availability/

Appleソフトウェアアップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

tvOS 16.2

tvOS 16.2 では、Siri の利用体験がもっとパーソナライズされ、Apple Music で歌うのも、もっと楽しくなります。

Siri*

  • 「自分の声を識別」が最大 6 人の家族の声を認識してくれるので、自分に合った情報をおすすめしてもらう、お気に入りの音楽を再生するなど、いつでもパーソナライズされた体験を楽しめます。「何を観たらいいかな?」「私の音楽を再生して」「私のプロフィールに切り替えて」など、頼んでみてください。
  • Siri の言語を Apple TV の表示言語とは異なる言語に設定できます。「設定」>「一般」>「Siri の言語」で設定してください。
  • 対応言語にデンマーク語 (デンマーク)、フランス語とドイツ語 (ルクセンブルグ)、英語 (シンガポール) が加わり、番組、音楽などを声だけで探せます。

Apple Music

  • 音節ごとにリアルタイムで表示される歌詞に合わせて、お気に入りの曲を一緒に歌えます。
  • Apple TV 4K (第 3 世代) では、数千万の楽曲でボーカルの音量を調節できます。

* Siri の対応状況や機能は国や地域によって異なります。