新しい14インチと16インチ「MacBook Pro」などは来年第1四半期に登場ーーマーク・ガーマン

Bloombergのマーク・ガーマン氏が、新しいMacは来年まで発表されないようだと伝えています。

ガーマン氏はニュースレターのPower Onで、Appleは2023年第1四半期に新しい14インチと16インチの「MacBook Pro」を含むアップグレードモデルの発表を計画しているとの情報を入手したと述べています。

Appleが1月と2月に新製品を発表するのはめったにないため、新しいMacは3月前半に発表されるだろうと同氏は予想しています。

AppleはM2チップを搭載した「Mac mini」やAppleシリコンを搭載した「Mac Pro」も準備していると噂されています。

ティム・クック氏は、先日の第4四半期決算発表のカンファレンスコールで、今年のホリデーシーズンに向けて製品ラインナップは揃ったと述べていました。

また、2月上旬から3月初初めには「macOS Ventura 13.3」と「iOS16.3」のリリースも予定されているとのことです。現在ベータテスト中の「iOS 16.2」「iPadOS 16.2」は12月中旬頃にリリースされるそうです。