Apple、開発者向けの「Ask Apple」を開催

Apple Inc.が、開発者がApp開発についてAppleのエキスパートから直接見識、サポート、フィードバックを得られる機会を提供する「Ask Apple」を開催すると発表しています。

Ask Appleに参加する開発者は、Slackを使ったテキストベースのグループチャット「Q&A」と、1対1のコンサルティングをリクエストできる「オフィスアワー」で、最新のフレームワークの実装や、Dynamic Islandといった新機能の採用、Swift、SwiftUI、アクセシビリティへの移行、新しいOSやハードウェアへの対応など、さまざまなトピックについてAppleのエキスパートに質問できます。

Q&Aは英語に加え、日本語、韓国語、簡体中国語でも実施され、オフィスアワーは複数のタイムゾーンと言語で実施されます。

Ask Appleの第1弾は10月17日(月)から10月21日(金)まで開催され、Apple Developer ProgramまたはApple Developer Enterprise Programのメンバーが参加できます。