ロジクール、コンパクトなワイヤレスメカニカルキーボードを発売

株式会社ロジクールが、コンパクトなワイヤレスメカニカルキーボード「SIGNATURE K855ワイヤレス メカニカルTKL キーボード」を発売すると発表しています。

K855は、中国TTC社製赤軸リニアキーを採用したテンキーレスキーボードです。最大5,000万回の打鍵テストをクリアしており、キートップには文字が消えにくい加工が施されています。トップケースにはアルマイト加工のアルミニウムが採用されています。

BluetoothまたはLogi Bolt USBレシーバーを使ったワイヤレス接続に対応しており、最大3台のデバイスに接続してEasy-Switchボタンで切り替えて使用できます。

キーレイアウトは日本語配列、キーピッチは19mm、ストロークは4±0.4mm、押下圧は45±15gです。単4形乾電池2本で動作します。

カラーはグラファイト、オフホワイトの2色、直販価格は11,550円で、8月4日(木)発売予定です。ロジクールオンラインストアでは9月30日(金)まで10%オフクーポンコード「LOGISUMMER」を提供しています。Amazonでは10,500円で提供中です。